【スーパーボウル】僕はこうやってネタバレを遮断した



(イディナ・メンゼルの国歌斉唱の動画)


予想に反して、今年も結果を知らずにスーパーボウルを最後まで見ることができました。

よかったです。

すごい試合でしたから。

まさかあんな結末とは。

あきらめて結果を知ってから試合を見たら、とても後悔したでしょう。

本当にラッキーだったと思います。

では、私がネタバレを防いだ過程を書きます。

スーパーボウルの感想については、あらためて後日書きます。


昨日は絶対にやらねばならない仕事がありましたので、出社しました。

しかも、何かあったらただでは済まされないものでしたので、気が重かったです。

結局定時間際に無事終わるまで、ずっとブルーで、時々、あ、今スーパーボウルやってんだな、とか、もう終わったんだろうな、と思い出す程度でした。

いつもは後で録画を見るときは、仕事中は本当に落ち着かないものなんですが、今回は仕事について落ち着かなかったので、ラッキーでした。


また、こう言う時はアメフトがマイナースポーツなのが助かります。

職場でまったくそう言う話題が上がりませんでしたから。

それに、職場には私がスーパーボウルのことを気にしている、なんて知っている人もいないでしょうし。


そして珍しく定時過ぎに退社。

ここんとこ、そう言う仕事が続いてたので、体調が悪く、スーパーボウルがなくても早退を考えたほどです。

でも今は、感動で絶好調です。

今日も元気に会社にいくぞー


職場を出てバスに乗りました。

ここからは珍しくiPhoneで音楽を聴き始めました。

もちろん、話し声の中に、スーパーボウルの結果があると嫌だからです。

(疲れた時は、谷村有美さんの曲が効きます)


バスが駅について電車に乗りました。

懸念した通り、ドアの上にディスプレイがある車両。

ニュースが流れたらアウトなので、上を見ないように努力しましたが、混んでいて、つり革を見つけるのについつい上を向いてしまい、あぶねー、と言う局面もありました。


電車を乗り換える駅に着きました。

今度の車両はアメフトファンに優しいディスプレイのないもの。

しかし今度は周りの人が見ているスマホのディスプレイが気になり始めました。

ひょっとしたらスーパーボウルの結果を見るかもしれない。

少なくとも、Yahooには結果が出てるだろう。

そう考え、視線がいろんなところに行かないよう、この記事を書き始めた次第です。



無事最寄駅に着き、売店の新聞を見ないように気をつけて、またバス。

この記事を書きながらひたすら音楽を聴きました。

帰宅。

夕刊の見出しに結果が載っていたらいけないので、目につかないところに置いといてくれ、と女房に頼んでいました。

女房はちゃんと目につかないところに置いていてくれました。

いい女房です。


BSをつけたら1Q残り2分弱。

着替えを済ませて落ち着いたら2Q残り4分あまり。

7-7のタイ。

ここでBSニュース。

もしかしたら結果を言うかも、と心配して音を消しました。


あとはもう試合に没頭しました。

早く試合が終わったほうが、結果を知る機会が少なくなるので、今はハーフタイムショーいらねー、と思ったのですが、いざ見てみると、結構見ごたえがあったな、と感じました。


このようにして、私は最後まで結果を知らずに第49回スーパーボウルを見ることができました。


本当にスーパーなゲームだったと思います。

返す返すも、あきらめて結果を見なくて良かったです。

残業してたり、仕事がうまくいかなくて、もっとブルーになってたら、きっと見ていたでしょう。

ラッキーでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック