【ホークス】早くも、昨季「最高のプレイ」並みの美技を見せた今宮だが…



(4月1日に今宮選手が見せたスーパープレイの動画)


3月中に完封勝利をあげた大隣投手にも驚きましたが、4月1日の対オリックス・バファローズ戦で見せたスライディングキャッチにも驚きました。

「パ・リーグTV」のサイトの紹介文は

「3回表 先頭打者・駿太の打球は3塁線へのフライ。これに抜群の反応を見せたショート・今宮が落下点へ一直線、見事なスライディングキャッチを見せた!! これにはファンも大喜び!! 」

と言うものでした。


このプレイは、今宮選手自身が昨シーズン

「最高のプレイ」

と認めたプレイと同じようなレベルのものに感じました。

昨シーズンの「最高のプレイ」については、以前このブログの下記リンク先の記事に書きました。

「【ホークス】今宮自身が選んだ、2014年最高のプレイは、アレじゃなかった」へのリンク

甲子園で見せた空中キャッチではなく、QVC千葉マリンでのファールフライを一直線に走って捕ったプレイでした。

4月1日のはキャッチ後に一度ジャッグルしたり、細かいところは違いますが、かなり去年の「最高のプレイ」とにていると思いました。

目の前のお客さんも大喜び。

それは今宮選手のスーパープレイに対してか、どう言う形にしろ今宮選手を近くで見られたからか…

おそらくそのどっちともでしょう。

この日はけっこうこたえる逆転負けを喫したのですが、こう言うプレイが見られたことは、幸いだったと思います。

今年も今宮選手のプレイに期待が持てます。


ところで最近、twitterでこんな言葉を目にしました。




NFLが好きな私ですが、この言葉は知りませんでした。

常に「最高」を、貪欲に更新し続けよう、と言う意味でしょう。


今宮選手が「今シーズン最高」とも思えるプレイを見せたのは、まだ4月1日ですから、シーズンが終わるころには、このプレイが

「ファインプレイの中でも最低のプレイ」

と言えるよう、がんばってほしいと願ってます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック