【2015年4月5日】「オードリーのオールナイトニッポン」のことなど~若林トークライブやるってよ~



(女子小学生に人気の、バンビーノの「ダンソン」)



2015年3月29日の「オードリーオールナイトニッポン」のことを書きます。

1.新しいミキサー、おおつぼさん

先週番組収録後に机に伏せて号泣し、番組を卒業した大沢さんにかわり、おおつぼさん(大坪さん?)と言うかたがミキサーとして、チーム付け焼刃に合流しました。

最初と言うこともあってか、エコーのかけどころがイマイチ大沢さんとは違い、オードリーからもいじられてましたが、そのうちおおつぼさんも、オードリーも、リトルトゥースも慣れて行くでしょう。

ところで、先週このブログでも書きましたが、

「大沢さんは、オードリーののどぼとけを見て、エコーの書けどころを判断する」

と言うのは、大沢さん本人によると事実ではなく、

「表情をみて判断する」

のだそうです。


2.他の番組の改編のことなど

今ニッポン放送は、大原櫻子のポスターでいっぱいだそうで、若林はこれをみて

「大原櫻子ちゃんが囲われ始めたな」

と言っていました。

ニッポン放送は「大原櫻子Happy Tuning」と言う番組を推しているようです。

「これからいろいろと来ますよ~

 ミュージックソン、ラジオパークとか」

と、自分たちが囲われていたころのことを思い出しながら語っていました。

おじさん(私のこと)は

「大原櫻子って、誰なんだよ」

と思ったので、Wikipediaで調べてみました。

19歳の女優、歌手だそうです。

去年の今頃

「大原櫻子のオールナイトニッポンZERO」

を担当していたそうで、「大原櫻子Happy Tuning」でニッポン放送に「ただいまーーーー!!」、と言うことになるそうです。

関連サイトはこちらです。

ニッポン放送『大原櫻子Happy Tuning!』公式サイトへのリンク

「大原櫻子公式サイト」へのリンク


その後、オードリーによっていろいろと番組の改編の話しが語られました。

個人的に印象深かったのは、

『福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ』

が終了したことです。

福山雅治にはなんの思い入れもなかったのですが、この「オードリーオールナイトニッポン」を聴き始めてから、その前に「魂ラジ」をやっていたので、ちょっと気にする存在となっていました。

「魂ラジ」ファンが「若林音頭」を歌ったり、「若林が福山雅治をディスった」とかネットニュースになったりとか、この番組ともいろいろと縁があった番組でしたので、終わったのはちょっとさびしく感じています。

個人的に印象に残ったのは

「福山雅治はFORTRAN(フォートラン)と言うプログラミング言語を学んでいた」

と言うことでした。

私はFORTRANの仕事をしたことはありませんが、高校でそれを学んだ、と言う福山雅治のトークで、一気に親近感がわきました。

FORTRANはあまりメジャーではないので、ラジオでこの言葉を聴いたのは「魂ラジ」だけだと思います。


なお、「魂ラジ」の後には

「大倉くんと高橋くん」

と言う番組が始まったそうです。

関ジャニ∞の大倉忠義と歌手の高橋優による番組みたいです。


3.若林トークライブやるってよ

若林は先週の「オードリーのオールナイトニッポン」(録画)を生で聴いて

「俺、いろいろとたまってるなぁ」

と思ったそうです。

「これではいかん」

というわけで、それを吐き出すために、単独ライブをやるそうです。

日付は5月3日と最初言ってましたが、後半で5月2日と言っていたような記憶もあります。

詳細はまだ決まっていないようで、これから順次発表されていくでしょう。


行けるなら行きたいですが、ひとつお願いしたいのは

「ネットにネタバレ禁止」

をしないでいただきたい、と言うことです。

2010年から2011年にかけて、3回ほど単独ライブをやったのですが、

「ネットにはライブの内容を書かないでください」

と客にお願いされてました。

私は最初の2回に行くことができましたが、今でもそのお願いを守っています。

それと、私の中では、単独ライブで言ったことか、他の機会に聴いたことか記憶が定かでないエピソードもあって、そう言うのは書かないようにしています。

けっこうきついっすよ。

そんなわけで、春日単独ライブのように、オープンにしていただきたいです。


4.「とんぱちオードリー」収録の話し

若林のトークゾーンでは、4/12に放送される

「とんぱちオードリー」

の収録のことが語られました。

収録は昨日行われたようです。

話されたのは「ターゲット漫才」の件。

前回はボディービルダーとキャバ嬢でしたが、今回はホストと女子小学生(5~6年生)だそうです。

ホスト相手にもいろいろと苦労したそうですが、女子小学生はもっと大変だったそうです。

と言うのは、ボディービルには春日がからんでますし、キャバ嬢は若林の得意分野、そしてホストは依然春日がある番組でやったことがあります。

けれども女子小学生に関しては、まったく無縁。

と言うわけで、女子小学生向けのファッション誌などを調べたりしたそうです。

(こう言う風に、子供をターゲットにした商売はやめてほしいと思うんですが

 これもいじめの温床だと思いますので)

意外だったのは8.6秒バズーガの「ラッスンゴレライ」やくまむしの「あったかいんだからぁ」が人気かと思ったら、バンビーノの「ダンソン」の方がその上にあるそうです。

そう言えば昨日の「めちゃめちゃイケてる」でも、小学生にうけてました。

とにかく、オードリーのころよりファッショナブルになった女子小学生を想定して、漫才をしようと考えていましたが、客席に入っていったのは、全然違う感じの子たち。

「自分の計画が音を立てて崩れた」(若林)

と言っていました。


エンディングでも言ってましたが、とにかく「とんぱちオードリー」は見てほしいと言うことだそうです。

前回おもしろかったので、私は録画してでも見るつもりです。

詳細は下記公式サイトにあります。

フジテレビ「とんぱちオードリー」へのリンク

前も書きましたが、個人的には、アメフト選手をターゲットにした漫才を期待しているんですが…

若林も春日も、アメフト選手に対してそうとう敬意を持っているようですから、難しいだろうなぁ…


5.春日ロシアでキレる

春日がロシアにロケに行ったそうです。

まずはモスクワの入管でアクシデントが。

パスポートの写真と実物の春日が違いすぎて、本当にこれはおまえか?と言われたそうです。

春日のパスポートは昔お蔵入りとなった番組で作ったもので、ピンクベストに七三分けで、「へっ」っとやっているものだそうです。

これで今までどこの入管にも引っかからなったそうなんですが、それの方が不思議に思えました。

そこで春日は、持ちモノの中からピンベを取り出し、紙を七三に分けて、「へっ」っとやったそうです。

そうしたら入管は

「おお、この写真はまさしくおまえのだ」

と納得して通してくれたそうです。


その後北極圏にあるロシア最北端の街でロケが行われたそうです。

設定は、雪の中から、半袖ピンベの春日が飛び出してくると言うもの。

とにかく寒くて、呼吸がきつくなって、スタッフの希望に忠実なことで知られる春日も

「早くまわせ~」

とキレたそうです。

キレてもしょうがないですわなぁ~


6.「男の料理」

今週のお題は

『流されることを頑なに拒否した流しそうめん』

でした。

・くりぃむしちゅう上田がこれを見て、「全然流れないじゃないか。カブレラのバッティングでももう少し流すぞ」と言った

・最初はまったく流れる気配がなかったが、TOKIOが内側の構造を見直して改良したら、最終的に流れた


「流す」とは右打者のカブレラの場合右方向に打つことです。

カブレラは「引っ張って」左方向に強い打球を放つことが多かったです。

ちなみに、若林が商品名を言う時の

「お弁当にぐ~」

では、ちゃんとエコーがかかってました。

来週のお題は

『巨大マグロをさばき始めたとたんのほったらかし』

だそうです。


7.ハガキのコーナー

島崎俊郎、オリエンタルラジオ藤森、毒蝮三太夫、桑田真澄らから来た「花見のお誘い」が読まれました。

来週までお題は「花見への誘い」だそうです。

ところで昨日、犬の散歩がてら、近所の公園に行ったので、その時の桜のことを後日ブログにあげる準備をしたのですが、そこではおそらく使わないだろう、と言う写真を貼っておきます。

散った桜の上の、我が家の犬達です。

20150404上から桜の上のデロ

神奈川県川崎市では、昨日は予想に反して桜は散っておらず、満開でした。

来週末はもう花見は無理でしょう。


8.「謎の都市、町田市」

・町田の陸上のスターターのピストルにはサイレンサーがついている

「サイレンサー」とは「消音器」とも呼ばれる付属品で、銃声を消す、と言うか小さくするものです。

銃身を覆っているものが一般的だと思います。

・町田市の人は爆笑してから真顔に戻るのが早い

ところで、初めての職人さんの

「アイアン衣笠」

と言うラジオネームに、春日は大ウケしていました。

これは、元広島東洋カープの内野手で、連続試合出場の世界記録(当時)を樹立し、「鉄人」と呼ばれた衣笠祥雄選手からつけたものでしょう。


9.「誰なんだよ」再び

オープニングトークでの新番組の紹介の中に

「shiggy jr(シギージュニア).のオールナイトニッポン

と言うのがありました。

これに対して、春日が

「誰なんだよ」

と言ってましたが、shiggy jr.の池田さんと言うのがこれを知って、下のツイートをしていました。





この件をエンディングで若林が話していました。

池田さんはその2時間後に




ともツイートしていました。

「shiggy jr.のオールナイトニッポン」が今週始まったばかりと言うことや、オードリーにいじられたこともあって、そういう気分なんでしょう。

がんばって!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

大丈夫だと思うんですが
コメントありがとうございます。
私が行った2回のライブとも、外に出しても特に問題はないことしか記憶にないんですよ。
2回目のは、一部ブログに漏らした方がいましたが、私を含め周囲から抗議があり、削除されました。
悪意はなく、禁止事項を誤解していたとのことでしたが。
若林さんが「たまっているものを吐き出したい」と言っても、結局そうならないように思います。
だから、書いちゃダメなことは前置きしておいて、それ以外は書かせて欲しいな、と考えます。
No title
私もたまにトークライブに行きますがネタバレ禁の場合は大抵陰口、批判、噂話などがトークの中にあったりしました。第三者にとっては人の悪口は蜜の味で面白いのですが、最近は一時期より毒舌が減っている傾向らしいです。禁止にしても漏れて、その人物やその該当物に伝わり角が立ってしまったので、もうあまり言わなくなった芸人もいました。若林さんが「溜まっている」ので「吐き出す」というなら愚痴かなあと思いました。ラジオが無い芸人はライブで吐き出してストレス解消する人もいますし、トークライブの醍醐味の一つが良くも悪くも「ここだけの話」なので。でも禁止にしても書いてしまう人がいるので、名前は隠したりオブラートに包んだりしていました。禁止を守るか否かで、大体ファンの質が分かると釘をさす芸人もいました。

管理者のみに表示

トラックバック