Superflyが竹内まりやの「Sweetest Music」をカバーするのは、私からも感謝したい




Superfly竹内まりやの収録の模様を伝えたツイート)


越智志帆のソロユニット、Superfly竹内まりやの「Sweetest Music」をカバーすると言うニュースを見て、驚きました。

なんで驚いたかはあとで書きますが、しかも竹内まりや本人と組んでのカバーと知って、さらに驚きました。

この曲は5月27日にリリースするアルバム、『WHITE』の、初回生産限定盤に付属されるミニアルバムに収録されるそうです。


私、一応、1979年からのゆるい竹内まりやのファンなんですが、私がなんで驚いたかと言いますと、「Sweetest Music」は竹内まりやの曲の中でも、かなりマイナーなシングルだと思っているからです。

Wikipediaの「竹内まりや」を見てそのマイナーさを確認したんですが…

「Sweetest Music」は竹内まりやの6枚目のシングルで、初めてオリコンにランクインしなかった曲だそうです。

また、こう言う「かっこいいい系」の曲は竹内まりやには珍しいと思います。

他にぱっと思いつくのは、「PLASTIC LOVE」ぐらいかなぁ…

だから、ファンとして、Superflyがこう言うマイナーで貴重な曲を世に出してくれることについて、ありがたいなぁ、と思うわけです。

「こうやって30年前の楽曲を蘇らせてくれてうれしい」と竹内まりや自身も喜んでいるそうです。


ところで下の動画は、「アップルハウス」と言う1980年ごろのフジテレビの番組のもののようです。

加藤和彦とともに、竹内まりやが司会をしていました。

この動画を見ながら、自分がどれだけ歌詞を覚えているか一緒に歌ってみましたが、ほぼ覚えていて、我ながら驚きました。

あの頃はよく聴いてましたから。

でも、歌詞の英語の意味は、今でもよくわからないです。


竹内まりや "Sweetest Music" 投稿者 kabutokouji

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック