【アメフト世界選手権】6月14日に日本代表壮行試合が開催~最終代表選手を確定する試合

20150606日本代表壮行試合のポスター

(日本代表壮行試合のポスターの画像

 武蔵小杉の旧中原図書館前の掲示板に貼ってあります

 川崎市では、他にも街の掲示板に普通に貼ってあり、うちの近くにもあります)


来月7月8日から、アメリカオハイオ州カントンで行われる

第 5 回 IFAF アメリカンフットボール世界選手権

ですが、先日、2次候補選手55人が発表されました。

こちらに一覧があります。

「日本代表2次候補選手55人を発表 7月の第5回世界選手権 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」へのリンク

最終的には、今週末に富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)で行われる日本代表チーム壮行試合での活躍ぶりを見て、最終代表45名が発表されるそうです。


日本代表チーム壮行試合の概要は以下の通りです。

6月14日(日) 試合開始 13:00 (開場 12:00)

富士通スタジアム川崎 (川崎富士見球技場)にて

対戦相手はオール慶應ユニコーンズとオール X リーグによる混成チーム「TEAM HOPE」

入場料 指定席(S 席):当日券¥4,000(前売り¥3,000)

     自由席(A 席):当日券 ¥2,500(前売り ¥2,000)

     自由席(B 席-芝生席):大人¥1,000、高校生以下¥500 (当日券のみ)

     (座席を確保する場合は、小学生以下でも入場券が必要で、芝生席は、未就学児は無料だそうです)

     チケットぴあ:P コード 【829-402】、ローソンチケット:L コード 【34085】

詳細は下記リンク先のPDFファイルをご覧ください

http://www.americanfootball.jp/main/2015/05/HP_20150520_0614Game.pdf


第1回大会の時には壮行試合があったかどうか覚えていませんが、第2回以降のは全部見に行きましたので、今回も現地観戦する予定です。


ところで、46歳のDL脇坂康生選手が2次選考まで残ったことがアメフトファンの間で話題になっています。

脇坂選手は優勝した第1回からこれまでの4回の大会、すべてに出場している選手です。

こちらに関連記事があります。

「【編集後記】Vol.88 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」へのリンク

前回大会で引退されても不思議ではなかったのですが、

「前回大会でアメリカと対戦できなかったのが心残りで、今回の挑戦を決めた」

そうです。

前回は実施準決勝のカナダ戦で敗れ、アメリカとは対戦できませんでした。

後日書こうと思いますが、今回のアメリカ代表は、これまでの代表よりかなりレベルが高いそうです。

そのことが先日発表されたことは、脇坂選手のモチベーションをかなりあげることになるように考えます。


高齢の選手と言えば、RB古谷拓也選手も38歳です。

NFLでは30歳をすぎると、名RBも成績が落ちることが多いようです。

それを考えますとRBで38歳で、まだ代表選手に残っていることは、とてもすごいと思います。


なお、壮行試合の翌日、最終の日本代表45名が発表されます。

この2人がその中にいるかどうか…


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック