JETによるコミック版「シャーロック・ホームズの冒険」の3冊目は買い忘れていた~朝日ソノラマ社

20150613朝日ソノラマシャーロック・ホームズJET画像

(「シャーロック・ホームズの冒険1~バスカヴィル家の犬~」と「シャーロック・ホームズの冒険2~まだらの紐~」)


コミック版のシャーロック・ホームズもののなかに、朝日ソノラマ社(当時)が出した

シャーロック・ホームズの冒険」

があります。

これはJETと言う女性漫画家によって描かれたもので、全3冊出ています。


現在その一部の作品で構成されたものが、コンビニコミックになって、各コンビニエンスストアに並んでいるようです。


朝日ソノラマ社は2007年9月30日に事実上朝日新聞社に吸収合併されました。

そして朝日新聞社は出版部を分社化し、現在は朝日新聞出版となっています。


それはさておき

JETの描くこのシリーズは、男性が描いたもの、と言われてもおかしくないほど骨太で力強いです。

ですから、違和感は持ちませんでした。


私は第一巻のシャーロック・ホームズの冒険1~バスカヴィル家の犬~」と、第二巻の「シャーロック・ホームズの冒険2~まだらの紐~」は買ったのですが、第三巻はこの本のことを書こうと調べ物をするまで知りませんでした。

各巻の収録内容は以下の通りです。

「シャーロック・ホームズの冒険1~バスカヴィル家の犬~」

2006年6月30日

バスカヴィル家の犬

青い紅玉


「シャーロック・ホームズの冒険2~まだらの紐~」

2007年5月30日

まだらの紐

黄色い顔

入院患者

瀕死の探偵


「シャーロック・ホームズの冒険3 ~六つのナポレオン銅像~」

2009年6月5日

六つのナポレオンの胸像

ノーウッドの建築業者

僧房荘園

銀星号事件


「六つのナポレオンの胸像」は、事件解決後のホームズとレストレード警部のやりとりが意味深なので、どう描かれているか、とても興味があります。


全巻少なくともKindle版など電子書籍の形では販売しているようです。

私はここまで紙媒体のものを買ってきましたので、第三巻も紙媒体のものを買おうと考えています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック