【ホークス】負けたばぁ〜い・・・これが充実した戦力の悩みかも

昨日の福岡ソフトバンクホークス、延長11回に森福投手が打ち込まれて1-5で敗れました。

案の定森福投手のことをボロクソに言うツイートがたくさんありましたが…

それで不快な思いをした方は、私が愛読しているこちらのサイトをお読みいただくと、あ~こう言うファンの方々もいるんだな、と安心すると思います。

「ホークス連勝ストップ…9回打線追いつくも 森福捕まる 鷹祭最終日白星で飾れず - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク


森福投手は7月15日(たしかこの日か前日は、大ピンチの火消しをしたんだったと記憶します)以来の久々の当番で、偶然前日、登板間隔が空く不安が記事になっていました。

「登板機会激減のソフトバンク・森福「めちゃくちゃ投げたい」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース」へのリンク

プロなんだから、その辺の調整を上手くするのが仕事ではないかという声もあるでしょうが、実戦じゃないとできない調整もあると考えます。

それに、なんでも

「プロなんだから」

ですませる考えには同意できないです。

森福投手にはこれからも「信じられないような見事な火消し」を期待しています。

言われなくても、昨日の件ぐらいでダメになる投手ではないと思いますので、大丈夫だと思います。


ホークスの場合、勝ちパターンで投げる投手と、そうではない時に投げる投手と、他球団に比べ、比較的はっきりと役割が分かれているように感じます。

森福投手は「勝利の方程式」に入っているわけではないので、オールスターもあったこともあり、このところ好調な試合では出番がなかなかありませんでした。

先発投手がけっこう長い回を投げてくれたのもありますし、森福投手ほど経験がない投手に調整登板を優先させていたように感じます。

ホークスは戦力が充実していると言えれますが、昨日の森福投手の悲劇は、その充実ぶりゆえの悩みで、ぜいたくなことだと思います。


7月、ここまでホークスは10勝4敗と絶好調、貯金25です。

ネットにはこのままホークスが独走するんじゃないかと言う記事にあふれてます。

それに越したことはないですが、これまでの貯金は、今後起きるかもしれない望ましくできない事柄への備え、だと考えておく方がいいと思いますよ。

私は今の今までが好調すぎた、物事がいい方に回りすぎた、と感じています。

悪いときだってあると思います。

それも野球の一部ですし、観戦の一部だと思わないと


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック