【ホークス】内川には休んでもらおう。で、4番はどうする

首位を快走する福岡ソフトバンクホークスの4番にしてキャプテンの、内川選手が苦しんでいます

体調不良の上にスランプ。

一昨日は試合前に点滴を打って、臨んだそうです。

そんなことを新聞で読みましたので、昨日も先発に名を連ねているのには驚きました。

しかも指名打者ではなく。

なにもそこまでしなくても、と思うんですが。

主将と言う肩書きが、そうとう内川選手にプレッシャーをかけていて、責任感の権化とさせているようです。


主将の仕事はチームをまとめて、全員を同じ目標に向かせることだと思うんですが。

今のホークスはそれができていて、結果も出過ぎてます。

内川主将は十分に義務を果たしていると思います。


そして、体調を崩したままでスランプを抜け出すのも難しいと思いますし、結果を求めて体もフォームもなお悪くしそうな気がするんですが。


昨年ぐらいから、内川選手のヒーローインタビューがなんとなく変わり、以前のような明るいものではなくなった気がします。

勝てて嬉しい、打てて嬉しい、と言うものではなく、ほっとした、と言うものになったような感じが…

私としては、相手に失礼にならない程度に、もっと楽しそうにしてほしいと思います。

スポーツができる喜びが伝わるように。


ですから、内川選手には、しばらく休んで欲しいのです。

それでホークスに負けがこんできてもかまいません。

内川主将がひっぱってきたチームには、十分すぎるほどの余裕を作って来ましたから。

僅差でもかまいませんから、最後の最後にトップにいればいいのです。

それができるよう、休養をとって欲しいな、そう考えます。


で、内川選手が休養したとして、4番をどうしましょう

手っ取り早いのは、昨年ずっと4番を打ってきた李大浩選手が戻ることかな、と思います。

しかし、3番柳田選手、5番李大浩選手、6番松田選手が好調なのは、この打順にいるからとも考えられます。

しばらく一軍にいるカニザレス選手を試してみるのもアリかと思いますし…

松中選手とかどうかなぁ…





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック