【2015年8月16日】「オードリーのオールナイトニッポン」について~若林単独ライブチケット情報など



(1980年代のドラマ『ナイトライダー』(Knight Rider)の日本語版のオープニング

 この車が現実となる日が来るとは思えないんですが…)


2015年8月16日の「オードリーオールナイトニッポン」について書きます。

今週の放送では、予告通り、若林の単独ライブ

「若林正恭のLove or Sick セカンドステージ」

のチケットの発売について告知がありました。

また、スペシャルウィークについての情報もありました。


1.「若林正恭のLove or Sick セカンドステージ」チケットの発売について

本日8月16日(日)15時からローソンチケットウェブにて申込を開始するそうです。

「ローソンチケットウェブ」へのリンク

これを書いている時点(午前5時半)では、まだライブのサイトは見つかりませんでした。

そのうちケイダッシュ公式サイトに載るかもしれない、とのことでした。

金額は4,000円

なお、抽選方式のようですが、当選者がかぶらなように、9月15日(火)か16日(水)の片方しか当たらないようにするそうです。

こう言う気配りはありがたいと思います。

場所は北沢タウンホール(東京:下北沢)。

開演時間19時半だそうです。


2.自動化する自動車運転

オープニングの最初の方で、自動車の自動運転について語られました。

この中でおもしろかったのは、前の車に一定の間隔で自動的について行けることについて、若林が

「(ドライバーはその間)本を読んでいてもいいってことだね」

と言ったことでした。

「本を読む」か…

若林らしいな、と思いました。

(お前に俺の何がわかるんだ、とか言われそうですが・・・)

私なら「動画見ててもいんだね」とか「アメフトの試合をネットで見ててもいいんだね」とかいいそうです。


高齢化社会を迎えるにあたり、自動運転は望まれる技術だとは思います。

現に自動車メーカーは、コンピューターを使う方向で、その開発を進めています。

個人的に2つ気になることがあります。

ひとつは、自動車保険はどうなるんだろう、と言うことです。

自動運転は安全を目指すものですが、その過程においては、若林が言っていたように事故は避けられないと考えられます。

ヘタしたら、リリース初期のものは、人間が運転するより危険なものになるかもしれません。

(いや、それだったら、春日が言っていたように、ある程度そういう危険性がなくなってから売り出すだろう、とも考えられますが)

そう言うことが想定される中、自動運転機能がついた車について、自動車保険はどう対応するのかが気になります。

普通、自動車保険は新機能、例えば防犯機能などがつくと安くなります。

しかし、自動運転の場合、危険が伴いますので、どうなるんだろう、と思うのです。

自動運転機能付きの車には保険を販売しない、と言うのは、売上高が減ることになるので、それは難しいと思います。

自動運転機能を使用している際の免責事項とかが定められることになるかもしれない、とも思います。

そうなると、機能を使用していたかどうかを記録する機能が必要となり、結局保険のために余分な機能をつけなければいけなくなる、と言う、春日が

「皮肉なもんだな」

と言いそうな未来が待っているかもしれません。

ただし、この「記録する機能」は、安全性を追求するために、PDCAサイクルをまわすためにも、メーカーが載せたがるかもしれません。


もうひとつ、ハッキング(正確には「クラッキング」)に対してどう対応するのか、と言うのが気になります。

通信機能がついたコンピュータには、かならずハッキングの危険が伴います。

そして、自動車に搭載されるコンピュータには、必ず通信機能がつくことになるでしょう。

今のところ、iOSやAndroidを載せようとする動きがありますが、最近、トヨタはそれらとは違うマイナーなものを載せる動きをして、ニュースとなりました。

そして、実際に自動車に載せられたコンピュータをハッキングして、遠隔操作するデモンストレーションが行われています。


ところでトップに置いた動画は、1980年代に人気を博し、今でも私のようなファンが多いドラマ

「ナイトライダー」

のオープニングです。

「KITT」(キット:Knight Industries Two Thousand)と呼ばれる人工知能が運転することになっています。

自動運転を含め、かなりの機能があります。

当時は、こう言う自動車はまだまだ先の話しだと思っていましたが、「まだまだ先」の時代がやってきそうです。

主人公(マイケル・ナイト)は、車外から腕時計型の通信装置でKITTを呼び出します。

Apple Watchはそういう機能を持つようになるかもしれません。


3.スペシャルウィークのゲストは、やっぱりあの人

再来週がスペシャルウィークだそうです。

8月30日の放送になるかと思います。

ゲストは

イジリー岡田

春日と「美人妻いただきます」で一緒にMCをやっている人です。

春日のフリートークで、ロケをやった話しを初めて聞いたときに、これは次のSPWのゲストは決まったな、と思ったら、やっぱりそうでした。

やはり、オードリーの二人にとって、中高生時代に「ぎるがめっしゅないと」に出ていたイジリー岡田の存在は大きいと思います。

で、その告知の中で、17歳のころのイジリー岡田の写真のことが語られました。

「17歳のイジリー岡田さんが50歳なんだよなぁ」(若林)

と言っていました。

ツイッターにあったのですが、たぶんこちらの写真かと思われます。

20150816イジリー岡田17歳

うん、たしかに50歳に見える。

50歳と言う年齢は、現在イジリー岡田が50歳だからでしょう。

来月、若林の37歳の誕生日の3日後に、B'zの稲葉浩志とともに51歳になります。


4.「ニノさん」

若林のトークは、日本テレビの「ニノさん」のロケのことでした。

「ニノさん」はうちでもよく見ています。

とくに女房が好きです。

最近知ってけっこう驚いたんですが、「ニノさん」は日本テレビでは日曜の午後12時45分から放送されているのですが、ほかの地域では、違う曜日に送れて包装されているところが多いそうです。

「ニノさん|日本テレビ」へのリンク

「ニノさん」は面白いんですが、困っているのは13時過ぎ、13時15分まで放送されるので、プロ野球のデーゲームとかぶることが多いことです。

私はすぐにでもプロ野球に替えたいんですが・・・女房が最後まで見たがることが多いので・・・

たしか今日もかぶるんじゃないかな。


5.清宮選手よりも・・・

春日のフリートークは、「地獄バーベキュー」で孤独を味わった話しでした。

この中で、甲子園に出ている早稲田実業の清宮選手について、ちょっとだけ触れられました。

BBQ会場へのロケバスの中で、誰か知らない人が

「清宮って何番打ってるんだっけ?」

と叫んだことに、高校野球をよく見ている春日は

「三番ですよ」

と小さく答えたそうです。


清宮選手は、ラグビー好きにとっては特別な選手だと思います。

私も、そういう理由だけで気になっています。


野球選手として気になるのは、関東一高オコエ選手です。

あの身体能力の高さは、相手にとってはそうとう嫌がられるんじゃないかな、と思います。

プロに入って順調に育てば、北海道日本ハムファイターズの陽選手のようになれるんじゃないか、いやそれ以上になるかも、とか思います。

まだ試合を見たことはありませんが、今日第二試合に出場するようなので、見てみたいと思います。

守備も気になりますし。

NFL好きの方にも、オコエ選手は気になると思います。


6.「ゲリラ」

「男の料理」の今回のお題は「ゲリラうどん」

「そばを注文したのに、うどんが運ばれてくること」

がベストに選ばれました。

「ゲリラ」とは、「奇襲戦法」を表すものでもありますから。

若林か春日のどちらが行ったか忘れましたが、この投稿は

「まさに「ゲリラうどん」そのものだと思った」

と言っていました。

また、今回若林が景品の発表で、一番最初に

「お弁当にグー」

を持ってきたことも

「ゲリラグー」

と言っていました。

それにだまされず、ちゃんとエコーが入っていたのはすごいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック