【ホークス】千賀がいよいよ一軍先発~チームの流れに乗っていけるか?

一昨年、交流戦の時期にブレイクし、セリーグファンにまで強烈な印象を残した

千賀滉大投手

が、いよいよ今季初めて一軍のマウンドに立つようです。

しかも先発で。

明日18日、出産立会いのため抹消中のスタンリッジ投手の代わりに投げるのではないか、と言われているようです。


今シーズンはこれまで二軍で先発を中心に登板してきました。

8勝2敗で、77回と1/3を投げ81奪三振。

8勝、81奪三振、そして勝率8割はウエエスタンリーグでそれぞれトップだそうです。


防御率はチームメイトの岩嵜投手に次いで2位、と素晴らしい成績を残しています。

ただし四死球が計26個は、相変わらず多いな、と思います。

昨年一昨年と、四死球からリズムを崩して打ち込まれてきたイメージがありますので、多いのは怖いな、と思うんですが。

それでも防御率は1.75と低いですから、四死球から崩れてはないのでしょう


ホークスの投手陣を見ていると、今季二軍から呼ばれて先発した投手は、すべて結果を残している気がします。

タイトルに書いた「チームの流れ」とはそのことです。

バンデンハーク投手、寺原投手、そして一試合だけでしたが帆足投手

それに二軍で調整して、期待取りに復活した攝津投手

ホークスの二軍は、一軍のバックアップ、そして調整の場として、しっかり機能しているように感じます。

なかなかこうはうまくはいかないものだと思います。

千賀投手も、この流れに乗って行って欲しいです。


千賀投手といえば、速球と落ちる球の組み合わせで、三振を量産していたイメージがあります。

長いイニングをそのペースで乗り切るのは難しいと思いますが、とりあえずは、最初は5回ぐらいでいいですから、ペース配分など考えずに、全力で行って欲しいんです。

そうすれば結果はついてくるはずですから。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック