【ホークス】上林の走塁メンタルに感服~末梢されたけど、CSには期待



(2:05あたりで、上林選手の打撃を観ることができます)

9月5日の対東北楽天イーグルス戦での、福岡ソフトバンクホークスの上林選手の活躍は見事でした。

7回2死ランナーなしから代打で登場したのですが、ここまでの試合展開はホークスにとっては微妙でした。

2-0でリードしているとはいえ、いい当たりがことごとく真正面に飛んだり、イーグルス選手のファインプレイに阻まれたりで、いい流れとは言えませんでした。

直前の打者、今宮選手の打球もそうでした。

しかしここで、上林選手がやってくれました。

ライト線ギリギリを走るヒット。

二塁打は確実だけど、三塁はどうだろう?

プロ初ヒットは二塁を狙ってアウトになったし、自重するかな、とか思ってたら、見事三塁を陥れてくれました。

ここからホークスは四球もはさんで怒涛の攻撃。

最後は内川選手の10号ホームランも出て、この回5点を入れ、試合をほぼ決めました。

2死ランナーなしから5点ですから…上林選手の好打と好走塁が流れを持ってきてくれたかな、と思わざるを得ません。


それにしても、上林選手の走塁におけるメンタルはすごいな、と思います。

プロ初安打の時は、初めてのことなんだし、シングルで妥協してもいいのにな、と思いました。



そしてそれがトラウマにならず、この日の三塁への突進ですから。

「それがプロじゃん」

と言ってしまえばそれまでなんですが、私は感服させられました。


ところが翌日、上林選手は登録抹消となりました。

「オリックス・小田が抹消 6日のプロ野球公示(ベースボールキング) - Yahoo!ニュース」へのリンク

このコメント欄を見ると、

「上林はなぜ?あの3塁打から5点とったじゃん。」

という声もありますが、先発の帆足投手をあげるため、仕方のない措置でした。

今は無理をして勝ちに行く時期ではないですし、それよりも投手の負担をへらすことが優先されると思いますから、残念ではありますが、納得できる措置だと思います。

ただ、上林選手じゃなくても良かったんじゃないかと思いますが…

「どれだけ、凄い選手層なんだよ、ホークスは!!!」

まあそういうことで。

上林選手本人は

「これだけ長く1軍にいさせてもらえた。多少の自信にはなりました。下でも全力でやってきます」

とのことだそうです。


ホークスは層が厚いといっても、けが人は出るときは出ます。

そう言ったときに備えるためにも、下でがんばってきてほしいです。

ただ全力でやるだけじゃなく、たとえば、

「CS、日本シリーズで、自分がどう活躍できるか」

とかテーマを持って。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック