【NFL】厚切りジェイソンがNHK BSのアメフト番組やってるよ~史上最大の「Why Japanese ?」

NHK BSでは、毎シーズン5分ほどのNFLのミニ番組をやってますが、最近はR-1でブレイクした芸人

厚切りジェイソン

が出演してコメントしています。

彼は今年の1月ごろtwitterで、高校時代にオフェンスタックルで先発していたとツイートしていました。

オフェンスタックルはボールを持たないポジションで、QBを守ったり、RBのために走路を作る縁の下の力持ち的なポジションです。

とくに、右利きが多いQBの左前にセットするLT(レフトタックル)は、QBが見えない場所からヒットされるのを阻止するため、重要なポジションです。

「幸せの隠れ場所」の主人公マイケル・オアのポジションでもあります。

ちなみにオードリー春日がオフェンスに入るときはオフェンスガードで、オフェンスタックルの隣りのポジションに入っていたそうです。


おとといその「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「守備編」 」と言う番組を観ることができました。

番組の冒頭はいつもの芸風。

ほかのことをやっててよく聞き取れなかったのですが

「Why Japaneeeeeeeeese ?

 日本人はなんでアメフトみないの?」


みたいなことを言っていたと思います。

私も強くそう思います。


その番組では「守備編」と言うことで、シアトル・シーホークスのCBリチャード・シャーマンとヒューストン・テキサンズのJJワットが紹介されていました。

シャーマンがエンドゾーンでグリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースのパスをインターセプトした動画が流れ

「右腕でWRを抑え、最後はボールを良く見てインターセプト。

 NFLのルパン三世だよ~」

と言ってました。

ワットにつていては、QBサックからのファンブルリカバー。

これで攻守交替となって、ベンチに戻って一息つこうとしたところをオフェンスにも呼び出され、FBの位置に入り、TDパスをキャッチするシーンが映し出されました。

「NFLでディフェンスとオフェンスに続けて出るなんて、信じられないよ。

 まるで、マサカリかついだ金太郎だよ」

と言った後

「『マサカリ』…

 『斧でいいだろう』」

と自分の芸風に戻ってつっこんでました。


なお、この番組は何回も放送されるようで、放送予定は下記リンク先サイトの下のほうにあります。

NHKオンライン「NFL」へのリンク

私が見たのが

「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「守備編」 」

まだ「NFL2015 このスゴ技を見逃すな!「攻撃編」 」は見ていませんが

・オデル・ベッカム・ジュニア(ニューヨーク・ジャイアンツ)のワンハンドキャッチ

・ラッセル・ウィルソン(シアトル・シーホークス)のトリックプレイ

が紹介されるようです。

オデル・ベッカム・ジュニア(OBJ)のワンハンドキャッチは、25年以上NFLを観てきた私にとっても衝撃的で、これは必見です。

どうつっこんでくれるか、楽しみです。


なお、「厚切りジェイソン」って誰?

と言う人のために、ネタ動画を貼っておきます。



できればパックンとの対談とかやってほしいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック