【ホークス】2015年リーグ優勝のビールかけを見て、いろいろと思った~全体動画付き~

おとといは9回の守りから福岡ソフトバンクホークスの試合を見始め、ビールかけが終わるまで、ずっとTOKYO MX局の中継を見ていました。

2時間半ぐらいだったと思います。

そのビールかけを見て思ったことを書きます。


内川選手。

久しぶりに嬉しそうにしている内川選手を見ました。

こちらに「PacificLeagueMovie」の動画がありますが、TOKYO MX局の中継のものは、こんなもんじゃなかったと思います。

もっと嬉しそうでした。



今シーズンの内川選手は「四番」と「キャプテン」と言う重圧に苦しんでいて、チームが勝っても、自分が勝ってヒーローインタビューを受けていても、なにかきつそうな感じでした。

この動画でもTOKYO MX局の中継でも言ってましたが、その狭間にいる苦労を語っていましたが…

(何年か前の私なら、「九州男児は、そんなことは思っても口にしてはいけない」と書いたと思います。

 でも、今はとてもそういう気持ちにはなれず、大変だったね、良かったね、と言ってやりたいです)

内川選手は、四番は他の誰よりも打ててないといけないと考えているようですが、私はそれができなくても、他の打者に打たせて、チームを勝たせればそれでいいと思います。

それにしても、内川選手も、福岡出身の中田選手も、酒が飲めないとは知りませんでした。

二人ともたぶん、

「なんで九州の人なのに酒が飲めないの?」

と言われまくったんじゃないかな、と思います。

そう言われているのを見てきましたから

私は幸い飲めるクチなのでそう言う苦労はありませんでしたが、九州出身の人でも、けっこう飲めない人は多いですよ。


そして吉村選手

この動画では物足りない。



TOKYO MX局の中継でも言いませんでしたが

「飲んだら飲むな」

みたいなことを、こんなときに言わないと。

(まじめにそう思ってます)

TOKYO MX局はスタジオにアナウンサー、レポーターに松中みなみ(松中信彦選手のいとこ)をたてて中継していましたが、スタジオのアナウンサーも、私と同じようなことを考えていたようで

「吉村選手と言えば、「飲んだら飲むな」、と言うようなことを言うと思ったんですけどね」

と言っていました。


残念だったのが、川島選手のが見られなかったこと。

ヒーローインタビューを見て、川島選手の面白さの虜になっていましたから、ぜひ見たかったです。

twitterを見てみたら、川島選手を捕まえた局もあるようです。

そりゃあそうでしょう。

人気者でしょうから。

「川島うける笑」

と言うのがあって、期待にこたえてくれたようです。

一方でビールかけの後には、こんなことも言っていたそうです。

「CS絶対勝って日本シリーズを東京ヤクルトスワローズとやりたいです」

そうでしょうねぇ~

そのほか、こんなツイートがありました。

「爽やかにビールかけしてるけど川島の右肘の手術の痕を見るとやっぱプロって大変なんだなと」

「細山田と川島のビールかけ見てると、本当野球選手にとって運命って分からんよなぁと思うね。」



細山田選手はTOKYO MX局が、たしか2人目に捕まえてましたので、私も見ることができました。

そんな細山田選手について、こんなまとめ記事がありました。

「ワイ、細山田が優勝ビールかけではしゃいでるのを見て泣く - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク

読んでみて、ほんとに、よかったな、と思います。


なお、「福岡ソフトバンクホークス」公式によるビールかけ全体の動画はこちらにあります。

Youtube「2015 パ・リーグ優勝!祝勝会」へのリンク

たぶんTVバンク社撮影のもので、「PacificLeagueMovie」と同じものです、と言うか、「PacificLeagueMovie」のは、この中から切り取ったのでしょう。

この中にも川島選手のものがなくて残念です。


ぜひあと2回、ホークスのビールかけを見たいです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック