【2015年シーズンWEEK1】「NFL倶楽部」で放送されたこと

日本テレビで2105年9月20日朝に放送されたNFL倶楽部のことを書きます。

まだ今シーズンの応援チームが発表されない中、若林はシアトル・シーホークスのQBラッセル・ウィルソンの、春日はニューイングランド・ペイトリオッツのQBトム・ブレイディのジャージを着ての登場でした

1.今シーズンは尾崎里紗アナ

2シーズンMCを務めた後藤アナの後任として、今シーズンは新人の尾崎里紗アナがMCを務めることになりました。

尾崎アナのことは以前このブログに書きましたので、興味があれば読んでください。

「「オードリーのNFL倶楽部」を担当する尾崎里紗アナが西南学院大学出身と知ってテンションが上がる」へのリンク

尾崎アナはアメフトを知らないそうで、先日初めて1試合をフルで見たそうです。

(1試合でいいので、フルで見れば、なんとなくルールはわかるものだと思います)

今は猛勉強中とか。

そこでオードリーから、「NFLクイズ」が出されました。

「タッチダウンは何点?」(春日)

「6点」(尾崎アナ)

「ほう~」(春日)

と春日が驚いていると、

「正解かどうかちゃんと言ってやれよ」

と若林がつっこみ。

ああ、そう言うところをちゃんとしてるのは、さすがMCの数を踏んだ若林だな、と思いました。

続いての問題は恒例

「セイフティは何点?」(春日)

「ん~2点」(尾崎アナ)

「すごい、正解!」(春日)

ところが、セイフティってどういうプレイか?と尋ねると

「忘れてください」(尾崎アナ)

と答えてました。

セイフティは実際見てみないと、イメージがわかないものだと思いますし、めったにあるものではないですから、これは仕方ないと思います。

セイフティとは一言でいえば

「エンドゾーン内でプレイが終わることで、ディフェンスの方のチームに2点が入る」

ということなんですが、なかなか奥が深いプレイで、オフェンス側がわざとセイフティをして2点を敵に与える、ということもあり、前々回のスーパーボウルでもありました。


ここで提案、

「今シーズンはひいきチームと共に、一押しの選手を決めたい」

これに対し

「そんなものいつもいますよ。

 われわれはNFLファンなんですから」(若林)

とつれない返事。

3人がどこと誰を応援するかは最後に発表されました。


2.ダイジェスト

1)ピッツバーグ・スティーラーズ対ニューイングランド・ペイトリオッツ

放送で使われたものと一致するかどうかわかりませんが、こんな試合でした。



ワイプの尾崎アナがどう言う反応をするか、興味を持って見ました。

ダイジェストの後、

「今年もブレイディからTEロブ・グロンコウスキへのホットラインが脅威になりそうです」(若林)

とのコメントがありました。

2)ニューヨーク・ジャイアンツ対ダラス・カウボーイズ



ジャイアンツのQBイーライ・マニングがRBにボールをトスした後、ディフェンス選手をブロックしているのを見たオードリーの2人が

「QBがブロックするってすごいな」

「お兄ちゃん(ペイトン・マニング)とか絶対しそうにないからな」

と言っていました。

たしかにそう言うイメージがあります。

イーライはゴール前のプレイでもブロッカーになってました。

残り1:29で、TD目指してドライブを始めたカウボーイズ。

これが意外にもどんどん進みました。

しかしゴール前近くでQBトニー・ロモがスナップされたボールをファンブル!!

ここで映像がとまり、オードリーの悲鳴

これには「やっぱりロモはこう言うとことが勝負弱いのか」という意味があったのかもしれません。

しかしロモは冷静にこれを拾って、TDパスを決め、カウボーイズが劇的な逆転勝ちを決めました。

「ロモに格が出てきた」

と若林は言っていました。


3.「若林の熱視線2015」

今年もやります、「若林の熱視線」。

今回は「パスプロ」についてでした。

「パスプロって知ってます?」(若林)

「知らないです」(尾崎アナ)

酷な質問でした。


パスプロ(パス・プロテクション)とは、オフェンスがパスを投げようとするQBを、サックから守ることです。



この動画の0:22のプレイで、ボールがブレイディにスナップされ、33番のRBディオン・ルイスが、ブレイディに向かうディフェンスの選手をブロックして止めています。

おかげでブレイディはサックされることもなく、パスを通すことができました。

「なるほど、助け合いですね」(尾崎アナ)

「そうです、われわれの業界と一緒です」(若林)

とのこと。

そして春日にせかされて出してきた、若林の一言は

「良いパスプロはSNSでほめましょう」

でした。

これは、非常に地味なプレイで見過ごされるものの、大事なものですから、いいパスプロをした選手のことをSNSを使って広めましょう、という主旨のものでした。

「NFLオナーズのレッドカーペットで、選手に、あの時のあのパスプロは良かったですね、と言うと、本当に喜んでくれるんですよ」

と若林は言っていました。

これは本当にそうだと思います。

地味ですが、本当に大事なことです。

マジにtwitterやFacebookで広めて、選手がそれを見たら、喜んでくれると思います。

今回の若林の言葉は、うまいこと言った、というのもありますが、それ以上に、いいこと言った、と思います。


4.高校フットボーラーを紹介

CMに行く前の数秒間ですが、

「横浜栄高校ハイテンションカレンツ」

が紹介されました。

これはアメフトの普及のためにはいいコーナーだと思いました。

出た本人はこの番組を見るのはもちろん、友達にも「見てくれ」と声をかけるでしょうから。

ちなみにこの横浜栄高校ですが、県立高校ながら昨シーズンは県大会準優勝を果たし、私を含めアメフトファンを驚かせた記憶があります。

なおこちらは、昨年の新人勧誘のためのPVです。



僭越ながら、よくできているな、と思いつつも、芝のフィールドでプレイさせてあげたい、とか思いました。

最近は毎年こういうのを作る大学が多いな、とFacebookの友達の投稿を見ていて思いましたが、高校も作るんですね。


5.テリー・ブラッドショー出演

今シーズはスーパーボウルが50回を迎える、ということで、過去のエピソードなどを紹介していくそうです。

今回は

テリー・ブラッドショー

へのインタビュー。

現在はFOX局のコメンテーターや、俳優をしていて、先日ドラマの撮影のために来日して「PON!」に出演していました。

オードリーの2人には

「来年スーパーボウルで会おう」

との言葉が贈られていました。

そしてサイン入りヘルメットが贈られていました。

1970年代にスーパーボウルを4度制覇した時のピッツバーグ・スティーラーズの先発QBで、2度スーパーボウルMVPに輝いています。

それほどのビッグネームのインタビューとはすごいな、と思いました。

ところでヘルメットですが、春日が

「これいくらぐらいの値段がつくかなぁ」

と言ったら、

「げすいなぁ」

と若林がつっこんでました。

なお、ブラッドショーが「PON!」に出演した時のことは、このブログにも以前書きましたので、気が向いたら読んでいただけるとうれしいです。

その時の写真とか、アメリカのスタッフの誤解ツイートとかありますので。

「【NFL】「PON!」に出ていたテリー・ブラッドショー、とは?」へのリンク


6.「春日の2ミニッツウォーニング」

新コーナー

「春日の2ミニッツウォーニング」

と言うのが始まりました。

NFLでは「2ミニッツウォーニング」」と言うのがあります。

これは、ゲーム終了前(と前半終了前)の2分前が一番おもしろい、と言う見方から

「2ミニッツウォーニング」

と言うのがあり、2分前に自動的にタイムアウトがとられます。

(NFL固有のルールでカレッジや日本のアメフトにはありません)

それにならって、画面の右下に2分からカウントダウンする時計を表示してコーナーを進行。

今回は前述した

「今シーズンはひいきチームと共に、一押しの選手を決めたい」

の発表でした。

若林は予想通り、(個人的には願望通り)に

ヒューストン・テキサンズとDEのJJワットを応援




尾崎アナは

インディアナポリス・コルツでとQBアンドリュー・ラック

ラックが入団して以来コルツは毎年プレイオフに進出しており、けっこう前評判は高いようです。

しかしこれまで誰も応援してこなかったチーム。

ですから、とりあげてほしかったので、これも願望通り。

ラックの笑顔が素敵だそうです。




そして春日は

「来週にしますか?」(若林)

と言うのをはねのけ

サンフランシスコ・49ナーズのQBコリン・キャパニックを応援するそうです。

これについて、「NFL倶楽部」の公式アカウントさんは

「本件につきましては、レッドカーペットで春日さんのギャグにリアクションしてしまったキャパニック選手にも落ち度があったということでご納得いただけますでしょうか?(;^_^A

 真面目な話、毎年僕らも収録当日まで知らないんですよ…」


とツイートされてます。

昨シーズンのNFLオナーズのレッドカーペットで、我がグリーンベイ・パッカーズのRBエディ・レイシーと49ナーズのキャパニックがリアクションしていましたので、そのどちらかになるかとは思ってました。

私はパッカーズに「春日の呪い」が掛かるのはいやではないですが、パッカーズは一度応援しいてますから、49ナーズに行ってほしいな、と思っていましたが、これもその通りになりました。

49ナーズは近年ジム・ハーボウがHCに就任してから急速に強くなっていましたし、われわれ世代にはジョー・モンタナ時代にファンになった人が多いですし、若林のお父さんもファンみたいですし、以前から、誰かに応援してほしいと思っていたのですが、1シーズン遅かったな、とも思っています。

と言うのは、そのハーボウHCが辞任し、多くの守備選手やRBフランク・ゴアが退団し、弱体化が懸念されるからです。

でも、今週勝ったのは、3人の応援するチームで49ナーズだけでしたから、なんとかなるかもしれません。


7.「NFL倶楽部」についてのツイート

NFL倶楽部」に関するツイートについて、前述の公式アカウントさんがこうツイートされています。




そして一か月前にはこんなツイートも





8.地上波「NFL倶楽部」の公式サイトが一新

たぶん昨日からだと思うんですが、「NFL倶楽部」の公式サイトが今シーズン仕様に更新されました。

初回放送前に間に合ってうれしいです。

「日本テレビ>NFL倶楽部」へのリンク


次週の放送予定まで書いてあります。
来週はオデル・ベッカム・Jrの特集だそうですが、数日前に小池さんがニューヨーク・ジャイアンツの練習に出かけてますので、その模様など放送されるのでしょう




そう言えば今週は小池さんの出番がなかったなぁ…


9.スカパー10日間無料放送が始まってます

昨日9/19(土)からスカパー無料放送が始まっています。

9/28(月)までだそうです。

この間、CSアンテナがあれば、スカパーに入ってなくても、また日テレG+登録していなくても、「NFL倶楽部」を見ることができます。

この間には今週WEEK2の放送が、9/24(木)22:00からの放送と、再放送とで3回見ることができるようです。


また毎月第1日曜は「スカパー無料の日」なんですが、WEEK1からWEEK3までの再放送があります。

(無料放送開始の時間の関係で、WEEK1は無料では視聴できないかもしれません)

詳細スケジュールはこちらをご覧ください。

「日テレG+>NFL倶楽部」へのリンク

地上波で見れない方にはチャンスです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック