【さあCSファイナル2015】ホークスはマリーンズを迎えて、ジンクス対決に決着~ローテーションはこんな感じ?



ホークスの2015年CSファイナルのPV「短期決戦!声を、力を、ドームへ集結!」)


今日からいよいよパ・リーグのクライマックス・シリーズ(CS)2015ファイナルステージが始まります。

カードは福岡ソフトバンクホークス対千葉ロッテマリーンズで、すべて福岡で行われます。

いよいよジンクスの決着をつけることが来たか・・・と言う思いです。

「【まずCS】ホークスとマリーンズのジンクス、どちらが勝つのか?~ここにきて新しいジンクスが」へのリンク

マリーンズは北海道日本ハムファイターズとのファーストステージで激闘を制し、勢いをもって福岡に。

対するホークスは紅白戦などで試合勘を失わないように調整。

何度もあった構図です。

いずれもホークスは敗戦ですが、今度こそは勝ってくれるものと信じています。

そう言う自分も、試合勘が抜けている気もします(^^ゞ

いかんな…


ホークスは柳田選手をけがで欠いてから、負け続けているイメージがあります。

柳田選手がいないのが負けているのかどうかはよくわかりませんが、でもそう認めざるを得ない状況かと思います。

おとといの紅白戦に柳田選手は3番DHで出場も、2打数無安打。

「(状態は)普通です。(打席に立てたのは)いいと思います」

とのことだそうです。

もうやれることは精いっぱいやったはずなので、あとは実戦の空気が結果を出すことを信じます。

日刊スポーツ「ソフトバンク柳田 回復順調「3番センター」見えた」へのリンク

「柳田が復帰、紅白戦数無安打も「普通です」CSファイナル出場へ ― スポニチ Sponichi Annex 野球」へのリンク


2015年のCSのホークスのローテーションは、軽くですが、ネットで調べてみたらこんな感じなんだろうと思えました。

第1戦 武田投手

第2戦 バンデンハーク投手

第3戦 攝津投手

第4戦 中田投手

第5戦 スタンリッジ投手

第6戦 千賀投手

第2戦まではこれで決定のようですが、以降はまだ流動的なようです。

私としては第1戦をバンデンハーク投手で、第2戦を武田投手のほうが、なんとなく良いように思えるのですが。

ですが、監督コーチ陣が選手の情報を一番把握していますし、それで調整させてきたようですし。

日刊スポーツ「ソフトバンク武田、バンデンハークでCS一気王手だ」へのリンク

攝津投手と中田投手は甲乙つけがたいと思いますが、これまで投げて来た順番から行くと、こうなると思います。

第6戦ははっきりしていません。

千賀投手のほか、東浜投手、岩崎投手、寺原投手、帆足投手とかもいますし、武田投手の2回目の登板も考えられます。

武田投手じゃないとしたら、最近の起用のされかたから見ると、千賀投手じゃないかな、と思います。

寺原投手、岩崎投手はリリーフの実績もありますからそちらに回るんじゃないかと思います。

まあ、私の中では第3戦でCSファイナル2015は終わることになっていますので、第6戦のことはそうまじめに考えてないです。


それにしても、リーグ優勝決定後、ホークスは負けまくりましたねぇ

看過できないのは点が取れないことです。

とくに10月に入ってからは、3点取れれば多い方ですから。

前述しましたが、柳田選手を欠いただけでここまで得点できなくなるような打線ではないと思うんですが、実際取れてないんだから、柳田選手の存在は大きいと認めざるをえません。

ただ、ベンチは柳田選手不在のケースも考えているはずです。


2004年から始まった、ポストシーズン敗退の「風物詩」の歴史も、2010年を最後としています。

それを知る主力選手も大きく減りました。

ヘタに意識しないで、のびのびとプレイすれば、おのずと結果はついてくるはずです。


勝つぞ、ホークス!!



私はこちらで観戦
 
 ↓




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック