【大学アメフト】全日本大学選手権、東西の代表決定戦の出場校出揃う~そしてTOKYO BOWLのこと

こんどの日曜日、11月29日に、アメリカンフットボール全日本大学選手権の西日本と東日本の代表決定戦がおこなわれますが、その出場校が出そろいました。

いずれも、勝ったほうが甲子園ボウル出場となります。


西日本代表決定戦のカードは

西南学院大学(九州代表) 対 立命館大学(関西代表)

で王子スタジアムにて


東日本代表決定戦のカードは

東北大学(東北代表) 対 早稲田大学(関東代表)

でアミノバイタルフィールドにて


この4校の中で、東北大学だけが連続出場で、あとの3校は、初出場か、久々の出場となります。




(なお東北大学だけが公立大学です)


そしてこの中で甲子園ボウル、ライスボウルに勝ったことがあるのは、立命館大学だけです。





個人的に応援しているのは、西南学院大学早稲田大学




前者については、西南学院というくくりで考えますと、私は中学校のOBということなどもあって、九州リーグの中ではずっと応援しています。

西南学院大学は、九州代表としては初めての出場となります。

この快挙に

「九州のアメフトの歴史がかわった」

というツイートも見かけます。

後述のとおり、実現は難しいと思いますが、甲子園ボウルで、西南学院大学と、母校の早稲田大学が当たるようであれば、感無量です。






代表決定戦は、今のところ関東関西と、それ以外のリーグの力の差が大きく、後者が勝つのはものすごくむずかしいもののように感じます。

この試合の意義を問う声も聞きますが、私としては、関東関西以外の大学にとっては、強豪と当たれる素晴らしいチャンスだと思いますので、続けていってほしいと考えています。


そして12月6日には、関東関西リーグの2位チームによって行われる

TOKYO BOWL

が行われます。

下記リンク先の左フレーム内の「東西大学対抗戦 トーキョーボウル」をクリックすれば、開催要領を見ることができます。

「関東学生アメリカンフットボール連盟公式ホームページ」へのリンク

見つけられなかった方のために、要点を引用します。

日 時 2015年12月6日(日) 13:30キックオフ(開場10:00)

場 所 富士通スタジアム川崎

対 戦 日本大学 vs 関西学院大学

入場料 日本大学側ブロック指定席(緑色シート):当日2,300円(前売1,800円)

           関西学院大学側ブロック指定席(緑色シート):当日2,300円(前売1,800円)

           自由席(青色シート):当日1,200円(前売1,000円)

           高校生以下無料

関東で関西の強豪校の試合が見られる機会はとても貴重だと考えます。

それに、4年生選手にとっては、1日でも長く大学のメンバーとともに試合ができるのはいいことなんじゃないかな、とも考えます。

まだ2回目のTOKYO BOWLについても、その価値を問う声を聞きますが、私は継続して、定着することを願います。


こういうツイートと、リンク先の記事もありましたし




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

ご存じかも知れませんが
MAJIKさん、こんばんは。
先ほどは明日のネット中継予定を教えていただきありがとうございました。

ところでたまたま見つけたのですが、「アメフト観戦女子(関西)のブログ」さんが、西南学院大のHCに独自インタビューされていました。

http://ameblo.jp/amefoot-kansenjoshi/entry-12099556498.html

西南学院大が九州チームとして初めての西日本代表決定戦進出に至る背景と努力が分かると共に、納得できた内容でした。
そして明日の試合が一層楽しみになりました。
西南学院大、頑張って欲しいですね。

管理者のみに表示

トラックバック