【アメフト】ライスボウル2016でQB高田選手ととDE脇坂選手が引退~そして立命館 田辺大介主将のこと

来年1月3日に行われる、アメリカンフットボール日本一を決める

「第69回ライスボウル」

に関することを書いておきます。


この試合が、社会人代表のパナソニックインパルス

QB高田鉄男選手(8番)

DL脇坂康生選手(43番)

の最後の試合となるそうです。

高田選手については「え、まだ第一線でできるだろう」と思い、脇坂選手については「とうとうこの時が来たか」と感じました。


高田選手のプレイを初めて見たのは、多分立命館大学時代のライスボウルだと思います。

その時の記憶はないのですが、2007年に川崎で行われた、第3回アメリカンフットボール ワールドカップ(現「世界選手権」)に出場したのははっきり覚えています。

その決勝戦後に声をかける機会があって

「これからは、あなたや波木選手が日本の中心になりますね、期待してます」

と言った覚えがあります。

なんと答えられたか、忘れてしまいましたが…

その後2011年の第4回、2015年の第5回と日本代表としてアメリカンフットボール世界選手権に出場しました。

第5回の前の壮行試合では、QBではただ一人、素晴らしいパフォーマンスだったと思います。

まだ34歳。

次回の先回選手権のときは38歳ですから、出場は難しいかもしれませんが、それまでの国際試合やXリーグではまだ十分にトップレベルでやっていけると思います。

とくにXリーグでは、強豪チームでは珍しくなった日本人QBとして。

でも、いろいろとあるんでしょう。


こちらには、そんな高田選手がジャパンXボウルで見せたパフォーマンスや、高田選手のことを書いた記事があります。

とても読み甲斐があります。

「苦難の夏から至福の冬へ QB高田鉄男が見せた笑顔 - 週刊TURNOVER - アメリカンフットボール・WEBマガジン - 47NEWS(よんななニュース)」へのリンク


記事中の

「本当に引退するのか、翻意はしないのか、尋ねられた高田は「みんなから引き留められています。まだ決められないんですよ」と笑いながら答えた。」

と言うのが気になり、翻意してもいいんだよ、と言いたくなrます。

ダイジェストでしか見ていませんが、ジャパンXボウルでのパフォーマンスは、

「引退を目前にした選手のパフォーマンスではなかった。」

と言う通りのものでしたから。


対戦相手は高田選手の母校、立命館大学です。

母校との対戦が引退試合になるかもしれません。

そうなったら、幸せなことでしょう。


そして脇坂選手

46歳ですから、もうとっくに引退していてもおかしくない年齢です。

ですから、いつ引退されても驚きではなかったのですが、やっぱり発表されると驚いてしまい、悲しく思います。

「アメリカンフットボール:人生の集大成に パナソニック・46歳脇坂、ライスボウルに懸ける - 毎日新聞」へのリンク


1999年の第1回アメリカンフットボールワールドカップから、5回すべての大会に日本代表として出場されました。

記事中に

「代表に選ばれる選手でなくなったら引退しようと、前から思っていた。

(世界で戦うには)根本的に体を作り直さないといけないが、僕には時間がない。

そう考えたら、若い人に託した方がいい」

と、引退の理由を書かれています。

世界で戦ってきた人の言葉やなぁ~、と重く受け止めました。

引退について、脇坂選手は自分の引退のことを語っていますが、日本代表のことを語ってもいます。

さすが、長年にわたって日本代表をまとめてきた人の言葉だ、とうなりました。


最後に立命館大学パンサーズについて。

甲子園ボウルが行われた翌々日(翌日は休刊日)の朝日新聞の朝刊の「ひと」の欄に、田辺大介主将のことが載っていました。




私は朝日新聞をとっていますので、紙面で全部読みました。

(ネットでは有料記事ですので、全部を書くのは控えようと思います。)

この記事を書かれた方は、田辺選手のことを

「めちゃ、すばらしい人間。

大学生から、組織作りを学びました。」

と投稿されています。

たしかに、現状に満足せず、「尊敬、応援される集団になろう」とし、行動したのはすごいと思います。


そして有料の箇所に書かれていたことから思ったことですが…

今は不遇にある子どもたちでも、立派な人間になれる。

スポーツはその方法の一つなんだな、と言うことでした。


3つの記事を並べると、どちらを応援していいかわからなくなりました。

でも、どっちかを応援しなきゃいけない、と言うこともないので、いい試合になれば幸いです。


2016年のライスボウルは、1月3日(日)の14:00にキックオフ

中継はNHK BS1で、14:00から試合終了まで行われます。

なお、甲子園ボウルとジャパンXボウルの再放送が直前に行われます。

第70回甲子園ボウル 決勝「立命館大」対「早稲田大」:NHK BS1 1月2日(土) 午前5:00-午前6:50

第29回ジャパンXボウル アメリカンフットボール日本社会人選手権 :NHK BS1 1月3日(日)午前5:00-午前6:50

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック