新しい年に向けて、あらためて思ったこと~最高の手相「ラッキーM」の記事から

平成28年、2016年になりました。

今年もよろしくお願いします。


さて、昨年末にFacebookで友達が紹介していたネット記事で、印象に残ったものから思ったことを書きます。

こちらの記事です。

「あなたは持ってる?最高の手相「ラッキーM」の幸運度がスゴすぎる」へのリンク

生命線・頭脳線・感情線・運命線がきれいな「M」の字を描く

「ラッキーM」

と言われ、幸運のサインだとか。


で、私の左手はこんな感じ…

26 - 1


微妙…なんですよね。

「ラッキーM」に見えなくもないし、程遠い気もするし…


そう言えばこんな言葉がありました。

20151226しあわせはいつもじぶんのこころがきめる

「しあわせは、いつもじぶんのこころがきめる」

自分が幸せかどうかは、自分の考え方次第。

常にこのことが当てはまるとは言えないとは思えますが、だいたいそんなもんだと思います。

昨日書いた栗原嵩選手の、「ケガ」に関する言葉だって、そういうもんじゃないかと思います。


自分の手相が「ラッキーM」かなんて見方次第なんだな…

そしてそんなことより、幸せを決める心のほうが、手相よりはるかに大事なんだよなぁ…


そんなことを思わせてくれたネット記事でした。

あらためて、今年もよろしくお願いします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック