SMAP愛にあふれた見出しで埋められた毎日新聞の見出しのスポーツ面から、気になった記事について

1月14日の毎日新聞のスポーツ面の見出しが、SMAPの歌にちなんだもの埋められ、

「SMAP愛にあふれている」

と言うことで話題になりました。

(ただし、東京・中部本社、北海道支社管内で発行されているものだそうです)

こちらに毎日新聞大阪本社広告局の公式アカウントからの、スポーツ面全面写真画像がついたツイートがあります。




この画像、拡大すると全部記事が無料で読めるんじゃないの?と心配になりますが、おそらくそのことは承知の上で、国民的話題だから、と言うわけでツイートに踏み切ってくれたのでしょう。

ありがたいことです。

この紙面に対する反応がすごいです。

その声が載っているサイトへのリンクを貼っておきます。

Yahoo「「KANSHAして」「青いイナズマ」 今日の毎日新聞の見出しがSMAP愛にあふれた世界に1つだけの紙面に」へのリンク


「毎日新聞の見出しがSMAP一色!?スポーツ欄編集部の本気が炸裂する誌面 - Togetterまとめ」へのリンク


「「KANSHAして」「青いイナズマ」 今日の毎日新聞の見出しがSMAP愛にあふれた世界に1つだけの紙面に - ねとらぼ」へのリンク


毎日新聞社によると、この見出しを考えた編集者は40代半ばの男性ファンだそうです。

そして、「解散報道に触れ、思い出のヒット曲にちなんだ見出しを付けた紙面を読者に届けたいと思いました。さて、何曲入っているか、数えてみて下さい」とコメントしているそうです。

「SMAP「解散」 毎日新聞が神紙面 編集者は同世代のファン - withnews(ウィズニュース)」より

それにしても、大新聞の紙面がこんなことになっても「問題だ」とほとんど言われていないのは、SMAPのニュースがどれだけ社会に対して大きな影響を与えているか、と言うことを表わしていて、興味深いです。


ところでこのスポーツ紙のニュース、私は最初、Facebookへの投稿で知ったのですが、その投稿には

「「お帰り 世界に一つだけ『地元の華』」(NFL)」

と書いてありました。

NFLでこの時期にこんな見出しになるニュースってなんだろう…

と思ったら…

かつてロサンジェルスに本拠地を置いていたラムズが、セントルイスからロスに再移転する、と言うニュースでした。

がっかりしました。

それに気付かなかった自分に対してです。

前日そのことは日本でもNFLファンを中心に大きなニュースになっていて、私も知っていたのですが…

なんで気付かなかったのだろう…

ちなみに我が家でとっている1月14日の朝日新聞朝刊は、小さく一段×十行ほどの記事で報じられていました。

もし毎日新聞がこういう企画をしなかったら、多分同じ程度の扱いだったと思います。


ただ…

エンターティメントが多いロスで、ラムズは期待通りの観客を集められるだろうか?

と言う疑問が、私にはあります。

集められなくて移転したんじゃなかったかなぁ、と言う記憶があります。

田舎のチームなら、チームの応援こそ人生、と言う人も多いようですが…

ですから、ロスにいた期間は半世紀ほどの長い歴史がありますが、見出しほど「地元の華」ではないかなとも思います。

それでもNFLのことがこんなに大きくニュースになるのは、騒動に困惑しているSMAPファンの方々には申し訳ないですが、ありがたいと思ってます。


関連記事







ふたつのツイートについている写真が対照的で興味深いです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック