【米女子アメフト】鈴木弘子選手、オーナー兼任で奮闘中~クラウドファンディングで応援しませんか



(「鈴木弘子選手兼オーナー」からのメッセージ動画)


アメリカ最大の女子フットボールリーグ、WFAのパシフィック・ウォリアーズの鈴木弘子選手

来シーズンからはオーナーを兼任することになりました。

(オーナー兼選手、と言った方がいいのかもしれませんが…)

チーム運営には、年間1千万円の資金がかかるそうです。

そこで、資金の一部、50万円をクラウドファンディングで調達することにしました。

こちらのサイトです。

「日本人初女子プロアメフト選手の挑戦!パシフィックウォリアーズを応援しよう」へのリンク

そして、私が書いているこのブログ記事は、その挑戦をお願いするためのものです。

鈴木弘子選手兼オーナーは、たびたびその活躍がテレビで紹介されていますので、「女子アメフト界のレジェンド」としてご存知の方も少なくないと思いますが、あとであらためてどんな人かは書きます。


1.そもそも「クラウドファンディング」とは

「不特定多数の人から、ある目的のために資金を集めること。」

だそうです。

最近は今回のようにインタネットが使われることもあり、かなり普及しているようで、私もときどき耳にします。

クラウドファンディングの事例はこちら

「【クラウドファンディングサービス45選】注目のクラウドファンディングの現状を徹底分析!」へのリンク

今回の鈴木弘子選手兼オーナーのクラウドファンディングは、目標額を達成した場合のみ支払われるもののようです。

募集期限は日本時間の2016年2月16日いっぱいだそうです。

こちらのブログに、本人からのお願いが書かれています。

Being Betty鈴木弘子オフィシャルブログ「ブログをご覧の皆様へお願い」へのリンク



2.どのようにして応援するのか

鈴木弘子選手兼オーナーのクラウドファンディングは「購入型」と呼ばれるもので、プロジェクトが提供する「リターン」を購入することで応援を行うものです。

リターンには何があるか、一部例をあげますと…

(1Seedsは1円です)

500シード:BETTYからご挨拶

1,000シード:トレーディングカード

2,000シード:日本を背負うステッカー

3,000シード:国際電話でお礼を言わせてください

30,000シード:ユニフォームジャージ

500,000シード:開幕戦でのコイントスの権利

などなど。

ではどうやって応援するか。

おおざっぱですが書きます。

1)新規会員登録

このクラウドファンディングは「WESYM」と言う団体が行っているのですが、そこに登録します。

下の絵の右上にある「新規登録ボタン」を押し、twitterアカウントやFacebookアカウント、メールなどで登録を行います。

20160201クラウドファンディング新規登録

2)マイページからリターンリストへ

下のマイページから、「リターンを選択する」のボタンを押します。

20160201クラウドファンディングマイページ

すると下の、リターンリストのトップ画面が現れます。

20160201クラウドファンディングリターンリスト

3)リターンを選ぶ

ここから下に、リターンのことが書いてあります。

ためしに「国際電話でお礼を言わせてください」を選んでみました。

3,000シードですから3,000円です。

20160201クラウドファンディング電話

この中の右下「シード(応援)する」ボタンを押します。

4)決済方法を選ぶ

20160201クラウドファンディング決済

どの方法で決済するか、選択画面が出てきます。

上の絵は、ソフトバンクでの決済を選んだものです。

決済は、クレジットカードの他、T ポイントや楽天スーパーポイント、永久不滅ポイント、モバイルSuica、楽天ID決済、Yahoo! ウォレットなどでも出来ます。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

「WESYMとは?」へのリンク

その後はいろいろと個人情報が出てきますので、省略させてもらいます。

あとは鈴木弘子選手兼オーナーの挑戦が成功したら、国際電話をわくわくしながら待つだけです。


3.鈴木弘子選手兼オーナーについて

さて鈴木弘子選手兼オーナーのことですが。

これまでの経歴はクラウドファンディングのトップページに書いてありますし、Wikipediaの下記リンク先にも記載がありますが…

Wikipedia「鈴木弘子 (アメリカンフットボール)」へのリンク


まあとにかくすごい人です。

私と同じ歳で(私の生年月日は右上の方のプロフィールにあります)、まだ米女子アメフト界でトップレベルの活躍ができる選手です。

48歳のときには、世界で断トツのアメリカ代表チームのメンバーに選出(その後手続きがうまくいかず、世界選手権には出られませんでしたが)されました。

このときは、鈴木選手を知る日本アメフト界の人々は、ファンも含め大いに沸きました。

この快挙は、何事にもたとえられないすごいものです。

つまり、米女子アメフト界でも、世界的に飛びぬけた選手なのです。

昨年、期間限定ながらNFL初の女性コーチになったジェン・ウェルター氏も、ずっと鈴木選手に憧れていたそうです。

そう言う人ですから、オーナーに推されたのでしょう。

ただし、米女子アメフト界でのオーナーと言うのは大変な仕事のようです。

オフィシャルブログを読んでいると、毎日のように問題が出てきて、それを解決するのに走り回ったり…

今回のように、資金繰りに頭を悩ませたり…

日本のプロ野球のように、経営は部下に任せる、と言うのとは全然違うイメージです。

さらに、選手としても練習やリハビリをしなければいけないようで・・・

クラウドファンディングのサイトに

「全てを投げ出したくなるときもある。」

とありますが、そう思っても仕方ないよなぁ…と思います。

でもその前にある、

「そして現在のオーナー業は、本当に大変ではありますが、充実した日々。」

とあるのが救いです。


2012年、47歳のときに選手としては優勝を味わったものの、それだけでは物足りない。

何かが足りない。

それが、自分でチームを作って、全米優勝する、と言うことだったようです。


もう引退してもおかしくない、35歳の時に米女子アメフト界に飛び込み、これまでがんばってこられたのだから、その夢を応援したくて、今回クラウドファンディングへのご協力を書かせてもらっています。


私は、スポーツ選手には、どうやったらうまくなれるか、どうやったら勝てるか、そう言うことだけで悩んでほしいと考えています。

資金のことで悩んでほしくないのです。

ですから私は、鈴木弘子選手兼オーナーの挑戦を応援しているのです。

どうかよろしくお願いします。


追記

鈴木選手兼オーナーのブログは、本当におもしろいですよ。

アメフト、ボディビル、食事、あとは女子らしい記事で構成されレイますが…

とにかく文章がうまいのです。

読みやすいです。


リップサービスではなく、あれくらい書けたらいいなぁ、といつも思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック