【プロ野球】16球団拡張案復活?〜川崎の武蔵小杉を本拠地にしてみては?

昨日2月15日の衆議院予算委員会で、自民党の後藤田正純議員が、

プロ野球を12球団から16球団に増やす構想に触れ、

政府がどう対応するか尋ねたそうです。

記事から引用しますと、

「 後藤田氏は、地元の徳島県や南九州、沖縄県にプロ球団がないとした上で、「今までのプロ野球は、企業の宣伝みたい(な役割)だった。そうではなく、地方再生と同じパターンで、(地方に球団が)できたら盛り上がると思う」と、提案。サッカーのJリーグでは、チーム数がプロ野球より多いことも指摘した。」

と言うことも語ったそうです。

「プロ野球16球団構想、後藤田氏が政府の対応ただす」より)

これに対し、石破茂地方創生担当相が答えたそうです。




昨年も球団数拡張(エクスパンション)の話があったと思いますが、その話しの延長なのかもしれません。

おもしろいとは思いますよ。

ですが、Jリーグが地方活性化にひと役買ってるかは、ちょっと疑問に思います。

増やすなら4球団、と言う理屈はわかります。

3球団だと試合ができないチームも出てきます。

それに、両リーグを例えば地区別に4球団ずつにわけ、CSで地区優勝同士がリーグ優勝を争えば、下剋上による不公平感も減るでしょう。

ワイルドカード枠を作れば、下剋上の楽しみも残りますが…


ところで、どこに球団を置きましょうか?

ここからは半分以上冗談だと思ってもらいたいんですが。

ひとつは…神奈川県川崎市の等々力緑地ならおもしろいな、と思います。

実はここからなら、うちから歩いて行けるんですよ。

騒音や混雑が気になるほど近くでもないですし。

(でも小杉駅前のバス停は大変だろうなぁ〜

    今でも等々力陸上競技場でJリーグの川崎フロンターレの試合の日には大混雑、そして時刻表は無意味なりますから)

そういう個人的な理由はさておき

たしか川崎市は、政令指定都市で、唯一プロ野球が開催できる球場を持たないところだったと思います。

最寄りと言うには少し遠いですが、武蔵小杉駅からはいろんなところにアクセスが便利です。

東京、横浜、川崎はもちろん、千葉や埼玉にも乗り換え無しで行けますから。

今はどうなったかわかりませんが、等々力緑地のそばを川崎市営地下鉄が走る計画もありました。

私はプロ野球球団の経営には、交通インフラが整っていることが大事だと思うんですよ。

武蔵小杉は便利な駅ですし、等々力緑地から歩いて往復できなくもないです。


ファンはできるかなぁ〜?

横浜と東京に挟まれていて、人口のほどはファンは増えないような気がします。


また、等々力緑地や等々力球場は、現在他の目的で改装しているようです。


そうなったら私も応援すると思いますが…

福岡ソフトバンクホークスが一番好きな球団であることはかわりないでしょう。。

どうしても故郷のチームは気になりますから。

(むかし、子供の時にヒーローだった選手が引退して他球団の監督を務めたことがありますが、それでもホークスを応援してましたから)

2ちゃんまとめサイトに、ソフトバンクがもう一つ作ればいい、というのもありました。

財政的にも戦力的にも可能だと思いますが、そう言うサンジカリズムはスポーツにとって好ましくないので、やめて欲しいです。

でもそうなったら応援するかも…ということもないでしょう。

私はソフトバンクのチームが好きなのではなくて、福岡にあるチームが好きなので。


さてこのエクスパンションの話し、現実にはないと考えます。

それは地方経済や日本経済を活性化させるかもしれませんが、他のマイナースポーツで盛り上がってくれる方が嬉しいです

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック