【ホークス】「じゃない方」を返上して欲しい、スアレス投手

2月15日(月)の朝、ヤフーの「リアルタイム」アプリを見たら

「スアレス」

と言うワードが上位にありました。

福岡ソフトバンクホークスの新外国人、ロベルト・スアレス投手がなんかすごいことをやったのか、と思ったら、サッカーのスペインリーグ、リーガ・エスパニョーラのFCバルセロナのFWルイス・アルベルト・スアレス選手が、ハットトリックを達成したことがtwitterで話題になっていたので上位にあったことが分かりました。

時間は朝9時すぎ。

そりゃあホークスの無名の投手が話題になるわけはないよな、と思いました。


しかしこのスアレス投手、かなり評判が良いようです。

下記リンク先の記事によれば

「佐藤投手コーチも、その投球にゾッコン。「オレの思う(チームの)ナンバーワンは、あのテストの外国人(スアレス)だけどな。あれだけの球を投げて、ミットの構えたところにしっかりと行く。あんな投手は、あっち(米国)でもなかなかいないんじゃないか」」

とか「魔改造」で知られる倉野総合巡回コーチも

「今の時期あれだけ投げられれば十分。絶対に上がってきますよ。モノは抜群。よく見つけてきたな、という感じですからね」

と話したそうです。





それでもこの日のスアレス投手は絶不調。

シート打撃に初登板したものの、打者6人との対戦で、牧原に右越え本塁打を許すなど4安打の集中砲火を浴びたそうです。

しかし強風が吹き荒れる悪いコンディションだったので、工藤監督は

「今日の状況で判断するのはかわいそうかなと。クイックで投げても、球速が出ていたし、足を上げたら、もっと速い球が投げられるんじゃないか」

と擁護。

真っすぐに詰まらされ、三邪飛に打ち取られた柳田選手も「速いっす。動くっす」と驚いていたそうです。

この調子で行けば、開幕すぐ、とは行かないまでも、ジェイソン・スタンリッジ投手の穴を埋められるんじゃないかな、と期待させてくれます。

先発なら、の話しですが。

こんな投手が、一昨年までは草野球程度しかやってなかった、と言うから驚きです。

今はサッカー選手「じゃない方」のスアレス投手ですが、それほど時間が経たずに、スアレスといえばホークスのすごい投手、と言われるようになってくれるでしょう。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ランキングに参加しています。

気が向かれましたらこの「にほんブログ村」への投票ボタンを、ポチっと押してもらえれば嬉しいです。


 ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック