仕方がないことだけど、『人生のパイセンTV』から魅力が一つなくなった…



(「【公式】『人生のパイセンTV』パイセンTube「チャラい服が着たい若林」」と言う動画)


私にとって『人生のパイセンTV』の楽しみは、オープニングのオードリー若林とベッキーのトークが一番でした。

とにかく面白くて、長かったです。

上の動画のはそれほど長くもないですが…

特にベッキーについては、ミュージカルやったりモノマネやったり…しかも上手で、すげぇな、と思ってました。

しかし、ああ言うことがおきまして、ベッキーは降板。

降板は当然だと思います。

しかし、あくまでも主観ですが、この番組から魅力がひとつ減ったなと思います。

今のところ、オードリー春日が代役をつとめていますが、トークは短めになりました。

(1月にあの事件が発覚した後、すでにトークの時間が短くなったように感じます。

多分カットされてたんでしょう)

オードリーのファンとしては、このまま春日で行ってくれても嬉しいんですが…

以前のように長めのトークに戻してほしいものだと思います。

なお、下の動画は、昨年末のパイセンフェスのもの。

ひそかに「ラップの名手」として知られている若林が、テレビでラップを披露しているの貴重なものだと思いますので、貼らせてもらいました。



(【公式】『人生のパイセンTV』パイセンTube「P.A.I.S.E.N.配信ッス」)


追記

こんな見方もあるそうです

「「僕らにとっては救世主」ベッキー休養であの番組に勢いがついた!? | アサ芸プラス」へのリンク


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック