【NFL】「スーパーボウル以降の歴代ベストQB10傑」と言う動画を見て~2026年にはどう変わっているか?

NFL公式YouTubeアカウントが投稿した、「スーパーボウル以降の歴代ベストQB10傑」と訳できる動画を見ました。

「Top 10 QBs of the Super Bowl Era (1966-2016) | NFL」へのリンク

ランキングは以下の通りです。

10位 バート・スター(グリーンベイ・パッカーズ)

9位 ドリュー・ブリーズ(ニューオリンズ・セインツなど)

8位 ブレット・ファーブ(グリーンベイ・パッカーズなど)

7位 ジョン・エルウェイ(デンバー・ブロンコス)

6位 ロジャー・ストーバック(ダラス・カウボーイズ)

5位 ダン・マリーノ(マイアミ・ドルフィンズ)

4位 ジョニー・ユナイタス(ボルチモア・コルツなど)

3位 ペイトン・マニング(インディアナポリス・コルツなど)

2位 ジョー・モンタナ(サンフランシスコ・49ナーズなど)

1位 トム・ブレイディ(ニューイングランド・ペイトリオッツ)



所属チームはおもに活躍したチームを書いています。

この件で困ったのは3位のペイトン・マニング

コルツのほか、デンバー・ブロンコスでも2回スーパーボウルに出場し、1回は優勝。

そのまま引退しました。

シーズン記録以外はコルツの方での記録が勝っているので、コルツにしました。


1.モンタナとブレイディとは、どっちがトップなのか?

今回ブレイディがトップに選ばれました。

動画の中で2位でモンタナが紹介された時、

「モンタナが2位かい?」

みたいなツッコミの声が入っています。

史上最高のQBは、モンタナかブレイディか?

この論争は、ブレイディが5つ目のスーパーボウルリングを得たとしても、続きそうな気がします。

私としては、モンタナほどタレントがいない中で勝ち続けてきたブレイディをトップにしても良いと思うんですが、スパイゲート、デフレゲートなどのことも考えると、躊躇してしまいます。


2.思いつく限り、入ってもおかしくはなかったQB

1)テリー・ブラッドショウ(ピッツバーグ・スティーラーズ)

QBの仕事が勝つことである以上、モンタナやブレイディと同じく、スーパーボウルを4度制覇したブラッドショウも、ランクインしてしかるべきだと考えます。

ただし、パスの成績が悪いのも事実です。

2)トロイ・エイクマン(ダラス・カウボーイズ)

1989年にカウボーイズ再興を託される形で入団し、その期待に見事に応え、1992年シーズンから1995年までの4シーズンで3回スーパーボウルを制覇しました。

その実績を考えると、ランクインしても良いと思うのですが。

3)ジム・ケリー(バッファロー・ビルズ)

ランクインした中で、ダン・マリーノだけがスーパーボウルで勝てなかったQBですが、スーパーボウルで勝つことが必須要素ではないと考えますと、「Kガン」と呼ばれる独特のランアンドシュートで、4年連続スーパーボウルに出場したケリーも、評価されて良いかと思います。

4)アーロン・ロジャース(グリーンベイ・パッカーズ)

まだスーパーボウルに一度しか勝っていませんが、先発に定着して2年目から7シーズン連続でチームをプレイオフに導き、またパスのうまさも史上最高の一人といっても良いほどです。

特にドッジングのうまさと、その後に投げるパスの正確さには定評があります。

ストーバックに続いて「ロジャー・ザ・ドジャー2」とか呼ばれても不思議ではないほどですが。

あと1回スーパーボウルに勝てば、ランクインされるでしょう。

その他フラン・ターケントン(ミネソタ・バイキングス)ベン・ロスリスバーガー(ピッツバーグ・スティーラーズ)などは、スーパーボウルに何度も出ていることを考えると、入っていても不思議ではないと思います。


3.2026年にはランキングはどうなっているか

こんな記事もありました。

「Top QBs through Super Bowl LX: Who will be No. 1 in 10 years?」へのリンク

10年後のQBランキングはどうなっているかということですが…

10位 ラッセル・ウィルソン(シアトル・シーホークス)

9位  ペイトン・マニング(インディアナポリス・コルツなど)

8位  ダン・マリーノ(マイアミ・ドルフィンズ)

7位  ブレット・ファーブ(グリーンベイ・パッカーズなど)

6位  ジョン・エルウェイ(デンバー・ブロンコス)

5位  キャム・ニュートン(カロライナ・パンサーズ)

4位  ベン・ロスリスバーガー(ピッツバーグ・スティーラーズ)

3位  ジョー・モンタナ(サンフランシスコ・49ナーズ)

2位  アーロン・ロジャース(グリーンベイ・パッカーズ)

1位  トム・ブレイディ(ニューイングランド・ペイトリオッツ)

ラッセル・ウィルソンとアーロン・ロジャースが入ってくることは想像できますが、ロジャースがここまで上がってくるとは…

また、ベン・ロスリースバーガーもランクインしますが、これも考えられること。

しかしキャム・ニュートンは意外でした。

確かに可能性は十分ではありますが。

どうなりますやら、楽しみです。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので嬉しいです。

 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます。

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック