僕がブログを書き始めた「2008年」の思い出

先週日曜、4月17日でブログを書き始めて8年となりました。

スタートは2008年の4月17日でした。

その2008年ですが、思い出してみるといろんなことがありましたので、書き留めておきます。

1.史上2番目の番狂わせ、第42回スーパーボウル

まだブログを書き始めてない2月、第42回スーパーボウルがありました。

開幕からプレイオフまで全勝できて、もちろんスーパーボウルも勝って「パーフェクトシーズン」間違いなし、と言われたニューイングランド・ペイトリオッツが、地区優勝もできなかったニューヨーク・ジャイアンツに敗れました。

とても驚きました。

主観ですが、スーパーボウルとしては、第3回に続く大番狂わせだと思います。



(動画「NY Giants vs NE Patriots - Superbowl XLII 」)


2.ブレット・ファーブの涙の引退会見

スーパーボウルの一歩手前でジャイアンツに敗れたグリーンベイ・パッカーズ。

そのパッカーズで、1992年から不動の先発QBとして君臨し、パッカーズを再興させ、日本でもファンを増やしたブレット・ファーブがまさかの引退会見を開きました。

前述の通り、ファーブはこのシーズンもパッカーズをスーパーボウルまであと一歩のところまで導いていて、2008年シーズンも現役続行と見られていたからです。

涙の引退会見は多くのファンを熱くさせましたが、これはまだ「終わりの始まり」に過ぎませんでした。



(動画「Brett Favre Retirement Speech)


3.仕事が忙しかった3月もなんとか乗り切る

ファーブの引退会見は、実はよく覚えてないんですが、それはその頃仕事でハマっていたからです。

プロジェクトのキーマンが抜け、そこに投入され、毎日なんらかの障害が出て、お客さんに怒られて謝って、その繰り返し。

(お客さんだってつらいのはよくわかりました)

それでもなんとか乗り切って、最終的には「動きそうもなかったシステムを、なんとか動かしてくれた」とも言われました。

その時毎日のように聞いていたのが、谷村有美さんの「今が好き」でした。



(動画「今が好き」谷村有美)

なお、今とっても残念なのが、この時とか、他の時でも、とても苦労したのに、いつになっても

「あの時の苦労を思えば、今の苦労だって大丈夫だ」

と前向きに考えられない、自分の性格です。

いつも書いていることと違って、本当の私は、こんなもんです。


4.長かった職場と別れ

6月頃、4年近くお世話になった職場から、異動となりました。

新しい職場は、夢にまで見た私服可のところでした。

この頃大量に買った服は、今でも多くが活躍しています。

(最近、この時よりずっと前の14年前に買ったジーンズが、はけるようになるまで痩せたんですよ♪)


5.メンタルヘルスマネジメント検定

この職場にいる間に、メンタルヘルスマネジメント検定の3種に合格しました。

翌年、2種にも合格しました。

いずれも一発で合格しましたが、普通に公式本で勉強すれば、そんなに難しいものではないと思います。


6.リーマンショック

9月ごろでしたか、いわゆる「リーマンショック」が起きました。


7.ホークス最下位と王監督辞任

ホークスは12年ぶりに最下位となりました。

福岡ソフトバンクホークスとしては、初めての、そして今のところ最後の最下位です。

首位埼玉西武ライオンズにはゲーム差こそ開けられていたものの、9月頭には2位につけていました、

しかしそこから不思議なくらい勝てなくなり、最終戦で、東北楽天イーグルスとの「負けた方が最下位」と言う試合に負け、最下位が決定しました。


なお、当時の王監督はシーズン中からこのシーズンでの引退を発表しており、オフには秋山監督が誕生しました。


8.今度は応援に

11月ごろ、他の職場で人手が足りない、と言うことで、所属はそのままに、応援に行くことになりました。

新しい職場は地上13階。

キャリアハイ…ではないですね。

15階と言うのがありましたから。

高所恐怖症の私は、職場に入ればなんてことはないのですが、そこに行くまでのエレベーターに、たまに気分の悪さを感じました。

応援、として出向いた職場でしたが、結局翌年にはそこへ異動。

それから5年半ほどお世話になりました。

東日本大震災も、ここで遭遇することになりました。


9.オードリーがブレイク

この年の4月からレギュラー番組となった

「爆笑 レッドカーペット」

は、毎週録画までして見てました。

この中で「この人たちはおもしろいなぁ」と思ったのがオードリーでした。

草食系男子みたいなのが、フィジカルに勝るピンクベストを叩いたり

「てめぇ、殺されてぇのか」

とつっこんでいるギャップがおもしろくて、はまりました。

この2人がアメフト経験者だったのを知ったのは、応援するようになった後のことです。

「イロモネア」のゴールドラッシュに2回目の挑戦で合格したのもブログに書いた気がします。

この年のM-1の出場国が発表されたとき、ここに敗者復活戦でオードリーが食い込んできたら嬉しいな、みたいなことをブログに書きました。

そしたら、本当にオードリーが出てきたので驚きました。

ここまで来たら優勝してほしい、と願いながら見ました。

1本目「デート」は、これまで見た中で一番おもしろいと思いました。

春日が噛んだあとの若林のリカバリーに、面白さを超えて感動を覚えました。



(M-12008 オードリー1本目の動画)

でも2本目「選挙」は…

残念ながら準優勝でした。

しかしこの時からオードリーはブレイク。

今も「オードリーのオールナイトニッポン」や「オードリーのNFL倶楽部」で楽しませてもらってます。


以上が2008年に起きたことです。

今私は、とりあえずアメフトとホークスとオードリーの「好きなものの三本柱」のことは、毎週1回は書こう、としています。

できていない週もありますが。

書いてみて気づいたのは、この「三本柱」にとって、2008年は大きなことがあった一年でした。

書き忘れましたが、アーロン・ロジャースがグリーンベイ・パッカーズの先発QBになったのもこの年。

まさかここまでの大選手になるとは、当時は思えませんでした。


これからも、毒にも薬にもならないことを書き続けることになると思いますが、なにとぞよろしくお願いします。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

7年間、ごひいきありがとうございます
ブンタンさん、コメントありがとうございます。
7年間も読んでもらっているとは嬉しいです。
私も最近では、生放送を聴かなくなってしまいましたので、スタイルも変わってしまったかと思いますが、今後も読んでもらえるよう、考えて書いて行きたいと思います。
いつも楽しく拝見しています!
こちらのブログは、お世話になって7年がたつと思います。たまたまANNを聞けなくて内容が気になって、記事にしてる人いないかなぁ~と探していた所このブログにたどり着きました(^O^)
すごく読みやすくてこのブログのファンになりました!あれから時が経って、結婚し、一児の母になりまして、ラジオは聞けていないのですが、こちらのブログを見て、毎回とても楽しい気持ちになります(^○^)感謝です!!! お仕事お忙しいと思いますが、身体に気をつけていつまでも素敵なブログ続けてくださいね(^_^)v
楽しんでいただけるようにします
まさてるさん、コメントありがとうございます。
幸いに文を書くのが好きなのと、うまいこと書こうと言うこだわりがないので、ここまで続けることができたと思います。
これからも楽しんでもらえるよう、頑張ります。
ブログを始めて8年とは、本当に凄いですね!
私なんてまだ半年も経ってないですが、継続してブログを更新し続けるのがこんなに大変だとは思いませんでした。
「好きなもの三本柱」に対する愛情の深さは読んでいても伝わってきますし、一読者として楽しませていただいております。
これからも楽しみにしてますね!

管理者のみに表示

トラックバック