【NFL2016】「The Top 100 NFL Players of 2016 Greatest Players」の発表が始まった

今年もシーズン前の

「NFL Top 100 Players」

の発表が始まりました。

これは毎年、前シーズンの成績などを考慮して、NFLシーズン前に活躍しそうな100人の選手を、カウントダウン形式で発表していくもの(のよう)です。

今シーズン、2016年シーズン前の第100位は、オークランド・レイダースのQBデレック・カーでした。



(NFL JAPANの動画「【TOP 100 Players of 2016】100位:QBデレック・カー」)

2016年5月4日から、NFL Network(NFLネットワーク)で発表が始まりました。

7月6日までに1位が発表されるそうです。


これはYouTubeやNFL JAPANで発表されます。

下記リンク先をクリックすれば、自動的に発表されている時点までの全員の動画を見ることができます。

アメフトについて細かいことや、英語がわからなくても、「現役名選手のプレイ動画集」として見ても面白いかと思います。

YouTube NFL公式アカウントの再生リスト「Top 100 Players of 2016」へのリンク


少々憶測も入りますが、この企画は2011年に始まったものです。

各年の第1位と、ウィキペディア(英語版)のランキングリストのリンク先を書いておきます。

2011年 トム・ブレイディ(ニューイングランド・ペイトリオッツQB)

 「NFL Top 100 Players of 2011」へのリンク


2012年 アーロン・ロジャース(グリーンベイ・パッカーズQB)

 「NFL Top 100 Players of 2012」へのリンク


2013年 エイドリアン・ピーターソン(ミネソタ・バイキングスRB)

 「NFL Top 100 Players of 2013」へのリンク


2014年 ペイトン・マニング(デンバー・ブロンコスQB)

 「NFL Top 100 Players of 2014」へのリンク


2015年 J.J. ワット(ヒューストン・テキサンズDE)

 「NFL Top 100 Players of 2015」へのリンク


2016年のものについても、発表されたところまではリストができています。

 「NFL Top 100 Players of 2016」へのリンク


今のところ、「マデンの呪い」みたいなジンクスができてはいないようです。


この企画は、もともとは年次のものではなく、2010年に全世代を通じてのトップ100ランキングが発表されたことが契機で始まったもののようです。

このときのランキングで、一覧できるものサイトが見つかりませんでしたので、完全ではないですが私が途中までブログに書きましたので、そのリンクを貼っておきます。

ブログ中に書きましたが、けっこう意外でした。

「NFL史上の偉大なプレイヤー、トップ100人が発表される」へのリンク


今のところの話ですが、今回は2015年には7位だったアンドリュー・ラック(インディアナポリス・コルツQB)が92位と大きくランクを下げているのが意外でした。

そして、2015年に73位とそれほどランクが高くなかったキャム・ニュートン(カロライナ・パンサーズQB)のランクがどうなるかが気になります。

15勝1敗と言うレギュラーシーズンの圧倒的な好成績と、期待通りの活躍ができなかったスーパーボウルでのことが、どうランキングとして判断されるか、気になるからです。

まだまだ上、つまりスーパーボウル優勝が期待できるのか、それとも、ここまでがニュートンの限界と思われるのか…

そして実際、2016年シーズンが終わったとき、どうなっているか…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック