【イーグルス】退団したゴームズのことは責められないと思う~阿蘇山が噴火して思い出したこと

2016年10月8日未明、熊本の阿蘇山が36年ぶりに噴火しました。

「阿蘇山で爆発的噴火 火山灰で交通に影響も(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース」へのリンク

これで思い出した件で、以前下書きしたものの、発表するタイミングを逸したものがありますので、以下に書いておきます。


5月6日に東北楽天イーグルスを退団したジョニー・ゴームズ選手が、先日米メディアに帰国し退団に至った理由を明かし、ニュースとなりました。

「【MLB】楽天退団のゴームズ、米メディアに帰国の理由明かす 「地震も怖かった」(Full-Count) - Yahoo!ニュース」へのリンク

タイトルにもありますが、本文中にも地震のことに触れています。

「地震も恐ろしかった。

もし何かが起きた時、自分はコミニュケーションがとれない。

その他のことは素晴らしかった。

良いチームだし、街も、食事も、これら全てがね」


私は、「地震が怖くて日本でプレイするのを断念する」と言う考え方は、有りだと思います。

やっぱり、怖いものは怖いですよ。

怖いものは人それぞれあると思いますし、対象もレベルも違うと思います。

他の人から見れば、なんでそんなものが…と思えるものでも、怖いものは怖いのです。

ですから、「地震ぐらいで帰国するなんて…」と言う考え方は不適切だと思いますし、それが理由の一つとして帰国したことは責められないと考えます。

(それでも、最初に地震が起きた翌日の4月15日の試合、本震があった翌日の4月17日の試合には福岡でのホークス戦に出場しています。

8打数で無安打のようですが、試合に出てくれたことには感謝したいと考えます)


前掲の記事には

「俺だって一般人が拳銃持ってる国は怖いし、行きたくないもの」

とあります。

(「ハリケーンの方が怖いぞ」と言う声もありますが、ハリケーンは来ることが予測できますから同じレベルでは語れないと思います)

また、

「ゴームズ退団理由明かす「会話できず独りぼっちだった。地震も恐かった」 - なんJ PRIDE」

には、

「でも(日本人が)アメリカとか行ってテロとか起こったら帰りたくなるよな

これはしゃーないわ」

ともあります。

私はゴームズ選手の言葉を信じたいですし、地震直後の九州でプレイしてくれたことに感謝ンします。


そして「なんJ PRIDE」の最後の投稿は

「こう考えると原発爆発しても地震起きても日本でプレーしてくれる助っ人外国人には頭が下がるわ」

でした。

本当にそう思います。

こんな記事がありました。

「サファテとか言う被災者を勇気付けようと投げ続ける外国人 - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク

本当にサファテ投手には頭が下がります。

ありがたいと思います。

サファテ投手は、東日本大震災の支援もずっとやっていました。

ちなみに

「ぐう聖助っ人で打線組んだら先発スタン 中継ぎケッペル 抑えサファテは確定やろか」

と言う投稿がありました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック