【ホークス】捕手、ホームラン、そして好守とまさに「リアル城所の祭典」だった5月18日~初めて彼の声を聴いたかも

5月18日の対北海道日本ハムファイターズ戦は、福岡ソフトバンクホークスの城所龍磨選手にとっては印象深い試合になりそうです。

まさに

「リアル城所の祭典」

でした。


考えてみれば、試合前から盛り上がっていました。

なんと3人目の捕手として待機することにもなったからです。

「工藤監督、城所を“第3の捕手”指名 小中で経験「やるしかない」 ― スポニチ Sponichi Annex 野球」へのリンク

「捕るのはうまい」

とのことですが、プロ野球の捕手がそんなにかんたんに務まるものではないと思いますので、よほどセンスがあるんでしょう。

ちょっと怖い気持ちもありますが、見てみたいとも思います。


そして試合では…

7回1死二、三塁の場面で福田秀平選手の代打で登場。

最近代打でも「待機中」となった城所選手ですが、まだ打席がまわってきてなく、同じ左打者の福田選手に代打とは驚きました。

そして…

9年ぶりのキャリア2本目のホームラン…

ホークスファンが多い私のツイッターのタイムラインは大騒ぎとなりました。

トレンドにも「kdkr」があがりました。



(動画「【7回裏】ホークス・城所 9年ぶり一発で自身初の「熱男ー!!」2016/5/18 H-F」)


さらにファインプレイで試合の最後を締めました。

「とっとーと?」(審判)

「とっとーと!」(城所選手)

と言うネタが昔ありましたが、それを思い出しました。



(動画「5/18 ホークス対ファイターズ ダイジェスト」)

そしてお立ち台へ



(動画「ホークス・和田投手・城所選手・松田選手ヒーローインタビュー 2016/5/18 H-F」)

2006年以来10年ぶりのお立ち台だそうです。

そういえばその試合の記憶がないので、私としては初めて城所選手の声を聴いたかもしれません。


関東ではなかなかホークスの選手の声を聴く機会がなくて…

試合後、工藤監督はこう語ったそうです。

「休みの日も(球場に)出てきたり、トレーニングをしたり、そういう努力が報われた日だと思います」

「ホークス工藤監督、代打3ランの城所に「努力が報われた日だと思います」 | Full-count」へのリンク

本当にこの日はいい日でした。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック