【ホークス】城所の「パの灯を消しかねない超美技」は書き留めておこう~「キドコロ熱男中!」タオルも発売へ

5月29日の対千葉ロッテマリーンズ戦で見せた、福岡ソフトバンクホークスの城所龍磨選手の超ファインプレイは、ファンとして書き残しておきたいものでした。

8回裏マリーンズの攻撃で、無死一塁。

デスパイネ選手の打球は、センター柳田選手がレフト側に寄っていたこともあり、右中間を確実に破る打球に見えました。

しかしここで飛び出したのが、城所選手の超ファインプレイ。

ダイビングして打球をつかみました。

その動画がこちら。



(パ・リーグTVの動画「【8回裏】ホークス・城所 勝ち越しのピンチを防ぐ大大大ファインプレー!! 2016/5/29 M-H」)

一塁走者の角中選手は打球が抜けることを確信していてすでに三塁に到達しており、城所選手から一塁へ送球され、併殺となりました。


これは大きなプレイでした。

なんとか4-2で逃げ切り勝ちが見えてきた7回に、マリーンズ井口選手に同点ホームランで追い付かれました。

この8回も先頭の角中選手を出し、森投手は安定しているとはいいがたい状況でした。

ここでこの打球が抜けていれば角中選手はホームに帰ってきて逆転となり、デスパイネ選手は少なくとも二塁には到達し、無死二塁となってさらにホークスはピンチとなっていたでしょう。

1点ではなく大量失点を食らっていたかもしれません。

そうなると9回表の西野投手の投球も、配球や気持ちも変わってきていて、松田選手に勝ち越しホームランを食らうような球を投げなかったかもしれませんし、松田選手もホームランを打てていたかどうか…

本当に流れを変えた城所選手のビッグプレイだったと思います。

関連ニュースへのリンクを貼っておきます。

「SB城所、パの灯を消しかねない超美技 直後に松田が決勝弾でロッテを3タテ | Full-count」へのリンク

「ソフトバンク城所営業中!連勝呼ぶ超ファインプレー|日刊スポーツ」へのリンク

「【プロ野球】ソフトB・城所、勝利呼び込む好守 右中間の大飛球を好捕「イメージしていた打球」 - 産経ニュース」へのリンク

それにしても最初のの「パの灯を消しかねない超美技」と言う見出しの一部。

たしかにこれで2位マリーンズとのゲーム差を6ゲームと広げたわけですが…

そんなに安心して見ていられるものでもないと思いますが…

でも、すごく印象に残る、いいフレーズだと思います。


抜けていれば大量失点だったことを考えると、記事中の「ホームランより価値がある」と言う言葉通りだと思います。

城所選手は、捕りそこなっても俊足の柳田選手がカバーできる、と考えて飛び込んだようです。

あんな短時間でそういうことも考えるんですね。

プロとはいえ、捕らなきゃ、と言う本能で頭がいっぱいだったかと思ったんですが…


こちらのツイートにあるリンク先には、詳細な画像とファンの声があります。




ところで、ホークスファンにはおなじみの田尻耕太郎氏のが、城所選手について書いたコラムがあります。

「実は王貞治も評価した逸材だった。ホークス城所龍磨が打撃で開眼! #numberweb」へのリンク

城所選手もこういうメディアに取り上げられるようになったか…

と思う一方で、最後に国内FA権のことに触れてあって…

頼む、城所、ホークスにとどまってくれ!!


最後に、これまでの城所選手の活躍についてまとめがありましたので、リンクを含むツイートを貼っておきます。


「2016年交流戦までの城所の活躍を振り返ってみた」

と言うタイトルですが、次には交流戦での活躍を振り返るまとめ記事が出るようになればいいなと思います。


そしてそして、「キドコロ待機中!」に続いて、

「キドコロ熱男中!」

と描かれたタオルが発売されることになりました。

福岡ソフトバンクホークス公式「「キドコロ」タオル登場!」へのリンク

他にも

「キドコロ活躍中!」

「キドコロ堅守中!」

が発売されるそうですが、私は「キドコロ熱男中!」が一番いいです。

販売はダグアウトヤフオクドーム店のみで、通販がないのが残念です。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック