【2016年6月5日】「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたこと~スペシャルウイークは菊地亜美

2016年6月5日の「オードリーのオールナイトニッポン」で話されたことを書きます。

1.「スクール革命」の女子席の話

オープニングトークの頭は、平愛梨がサッカーの長友選手と交際していることがニュースになった件から入って、

「「スクール革命!」の女子席に座ると、結婚できる、という話しがあるけど、当たり前だよね。

芸能界にいるほどの美人さんで、お年頃の女性が座ったら誰でもそうなるよ」

たしかにそう思います。

この席に座るのは固定されてなく、これまで、スザンヌ、関根麻里、優木まおみ、平愛梨が座ってきて、平愛梨以外全員結婚していますが、「全員美人さん」(若林)です。

ですから、いとうあさこや大久保佳代子を座らせると、その席の威力がわかる、と言っていました。


未来から来た人物、ジョン・タイターが1999年に行った「予言」の中には、

「ローマ法王が替わる」

と言うものがありました。

しかしある本では、そんなもん時間が来れば替わるものですから予言に値しない、と書かれてました。

確かにその通りですし、「スク革」の件もそれと同じだな、と思いました。


なお、平愛梨と長友選手、そして仲をとりもった三瓶の記事はこちら。

「指で作ったハートで「アモーレ」 長友、平愛梨さんと|産経フォト」へのリンク

「仲介の三瓶、長友&平愛梨の結婚「サンセイですっ」|日刊スポーツ」へのリンク




2.スペシャルウイークのゲストは、予定通り?

再来週はスペシャルウイークということで、ゲストが発表されました。

前々から言われていた通り

菊地亜美

です。

ADのヒロシの情報では、あみみ(菊地亜美)のほうも春日のことをよく思っているとラジオで話したとのこと。

このスペシャルウイークの予告とそれに関する話は長かった。

なお、スペシャルウイークでは、若林は恋のキューピットと言うことで

「下半身だけの白タイツ、金髪のパーマ、弓矢もって、つるしてもらう」

と言っていました。


3.若林ゴールドジムへ行く

若林のフリートークは、近所のジムが空いている時間になかなか行けなくなったので、ゴールドジムに行った、という話しでした。

「春日に影響されてやってきた、と思われるのがやだ」

と言いつつも。

ゴールドジムはこれまで通っていたところとかなり違っていて、壁に

「人生は筋肉に出る。筋肉は我々が歩いてきた道だ」

との標語が書かれていたり、前のところはダンベルの重さも数10キロぐらいだったのに、ゴールドジムでは140キロとかあげていた人がいたりと…

ところで、ゴールドジムには普通に雑誌「IRON MAN」がおいてあり、表紙に

「今年の春日はどうなる」

とか載っていたそうです。


偶然ですが私が今朝Facebookを開けたら、この投稿が飛び込んできました。



朝5時前に、米女子プロアメリカンフットボールの鈴木弘子選手兼オーナーが投稿されてました。

鈴木選手はかなりボディビルに詳しい方です。

鈴木選手は、たしか今朝今シーズン最後の試合のはずです。

所属する、(と言うか「運営する」)チームはプレイオフ進出を決めており、自身はオールスターに選出されているそうです)


この投稿にあるように、この表紙の号は6月11日発売なので、若林が目にしたのはこれではないでしょう。


4.春日、レスリングに挑戦

春日のフリートークは、昨日も「炎の体育会TV」でも放送された、レスリングの試合の件でした。

ギャラリーには番組関係者も来ていたそうです。

その模様を春日が語っていましたが、あき竹城のものまねが抜群にうまかったです。

独特の抑揚とかなまりを、見事に再現していました。

若林も

「中尾彬以来の出来」

と驚いていました。

試合は負けたようで、そのせいで周りの空気を悪くしていたそうで、そのことを反省していました。


5.「男の料理」

・女子高生が「遅刻、遅刻」言いながら口にくわえているステーキ

・徹夜で帰れないADが食べている、ふかひれの姿煮

・ヘイ、タクアン

・ソロぞれぞれに、非常、無秩序、怠慢、と書かれた三食団子

・ドーハのひじき

最後のは「ドーハの悲劇」からとったものでしょうが…

1993年のFIFAワールドカップ予選で、日本が本線初出場を逃した試合のことです。



(動画「ドーハ イラク戦を振り返る (翌日のニュース)」)

私は当時も今もあまりサッカーのことを知らなくて、これがどれだけ重要な試合かを知らずに寝ていたのですが、友人からの電話でたたき起こされて知って、呆然とした覚えがあります。


6.「ハガキのコーナー」

・よっひの披露宴で読まれそうな、よっひの紹介

ひねりがないのからか、よっひの件からか、理由は後者だと言っていましたが、

「読まなければよかった」(若林)

と言っていました。

・平野ノラから披露宴の招待


ラジオネーム「金持ち舛添君」と言う方のが読まれました。

先々週、めずらしくオードリーが時事ネタの舛添知事のことをつっこんでましたからね。


7.ひどいヒロシのコーナー

1)リスナーからの投稿

・おでこあみだくじ
 
 春日のおでこでいろんなものを占ったり、予想したりする

・擬音ビンタどちらでしょう?

 ほんとのビンタは何回?

2)ヒロシのもの

・ケツメンコ

 春日のケツを台にしてサンダルでめんこをするコーナー

・熱湯瞬きがまんおじさん

 熱湯に顔をつけ、何回瞬きでできるか?するコーナー

・真剣ケツ刃どり

 真剣白刃どりのように何かをケツでとめること

 「がきデカ」であった記憶があります。


このうち、「擬音ビンタどちらでしょう?」「ケツメンコ」「真剣ケツ刃どり」は、実際にスタジオでやってました。


8.来週春日はお休み

春日はチェコのマスターズフィンワールドカップに出場するため、来週の放送は欠席。

若林が一人でやるか、昨年みたいにゲスト(西加奈子だったっけ)を呼んでやるかは未定だそうです。

私は、誰か呼ぶんじゃないかと考えていますが、一人で最後までやってほしい、と言う気持ちもあります。

昨年は会場があるラヴェンナまで国際電話をし、春日に結果を尋ねてました。


なお、フィンの大会の公式サイト?はこちら

「Finswimming World Cup Masters - Swimming Pool and LD + Golden Fin Trophy」へのリンク

大会のFacebookはこちらです

「Finswimming World Cup Masters - Prague - Czech Republic」へのリンク

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック