【ホークス】支配下登録したばかりの石川柊太投手をいきなり一軍登録!!~爪痕を残すだけでは物足りない

7月1日に育成から支配下登録された、福岡ソフトバンクホークスの石川柊太投手ですが、昨日7月5日に一軍へ昇格しました。

先日登録抹消となった中田投手と入れ替わりとなります。

「ソフトバンクの「秘密兵器」石川が即1軍合流へ|日刊スポーツ」へのリンク

プロ野球の世界で「秘密兵器」と言うのは、だいたい秘密でないことが多いのですが、この石川投手は本当に秘密兵器なんじゃないかと思います。

少なくとも私は今シーズンが始まってしばらくして、たまたま2ちゃんまとめサイトで見るまで知りませんでした。

そしてSNSで

「誰も知らんと思いますが…」

と言うような書き出しで石川柊太投手のことに触れた投稿を見て、これは注目せねば、と思いました。

そして書いたのがこちらの記事でした。

「【ホークス】ウエスタン、注目の育成の石川柊太がドラ1コンビ松本、高橋と完封リレー~ぜひ支配下登録してほしい」へのリンク

石川柊太投手は、今月末までに支配下登録されないと、規定によりいったん自由契約としなければなりません。

そうなると流出する可能性もあります。

たぶん2軍で2勝0敗、防御率2.50と好投していますから、登録されるとは思っていました。

でもやはり心配でした。

こんな逸材を流出させないでほしい、と思っていたら、1日に支配下登録されました。

「SBに新たな1軍先発候補 支配下登録の石川柊太「強みはストレートの球威」 | Full-count」へのリンク

「【球界ここだけの話(590)】ライアン小川の後輩・鷹の石川「ワクワク」…育成王国の新戦力に注目 - SANSPO.COM」へのリンク



(「ソフトバンクホークス 石川柊太投手 支配下選手登録 記者会見」の動画)



これで一安心、と思っていたら、おとといいきなり一軍に合流。

そして昇格となりました。

「ロッテ・藤岡が一軍復帰!育成出身ソフトバンク・石川も一軍昇格 5日のプロ野球公示 | マイナビニュース」へのリンク

「1日に支配下登録のSB石川、いきなりの1軍昇格 「思い切り腕を振れたら」 | Full-count」へのリンク

これには驚きました。

このスピードはなんなんだ、と。

昨年の細山田捕手のようなスピード昇格ですが、その時は捕手事情が苦しい、と言う理由がありました。

でも今回はそんなに急ぐ必要もないし…

昇格させるなら高橋純平投手のほうが先かと考えていました。

マウンドさばきが良く、倉野コーチも

「純平のことはルーキーとして見ていない」

と言っていましたから。


さて昇格はしたものの、おそらく長くても中田投手の代わりに誰か先発投手が昇格する日曜の前日、土曜までしか一軍にはいないかな、と思われます。

(昇格するのは、大隣投手のようです。

 「ソフトバンク大隣10日楽天戦での今季初先発が濃厚」へのリンク

投げるチャンスはあるか、と言いますと…

他の投手のデビューの時のように、たぶん点差が付いた場面で投げさせるでしょう。

ただしそのチャンスで好投すれば、日曜に抹消されるのは他の中継ぎ投手かもしれません。

爪痕を一軍に残すだけではなく、自身も残ってくれると面白いな、と考えます。

(でもそうなると、誰か落とさないといけないんだよなぁ…)


課題は制球力らしいですが、素晴らしいスライダーと153キロの速球を持っているそうです。

ぜひ見てみたいです。




ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック