【ホークス】バンデンハーク投手が実戦復帰~まだ40試合近くあるし、CSも日本シリーズもある

最近絶不調の福岡ソフトバンクホークスですが、明るいニュースもあります。

8月10日のタマスタ筑後で、リック・バンデンハーク投手が、対阪神タイガースとの2軍戦で71日ぶりに実戦登板しました。

3回を投げて、被安打1、奪三振4で四球はなし。

そして無失点でした。



(パ・リーグTVの動画「【ファーム】ホークス・バンデンハーク ノビのあるストレートで空振り三振を奪う!! 2016/8/10 H-T(ファーム)」)

関連記事はこちら

「71日ぶり!“頼れる巨投”バンデンハークが帰ってきた(田尻耕太郎) - Y!ニュース」へのリンク

「ホークス・バンデンハーク 2軍戦で71日ぶり実戦登板 | Full-count」へのリンク

「ホークス2軍戦(8/10)バンデンハーク3回4K無失点 斐紹適時打 - 鷹速@ホークスまとめブログ」へのリンク

そしてバンデンハーク投手のツイートがこちら




3回しか投げなかったことや、最速が150キロしか出なかったことなどを悲観することもできますが、本人と同じく、私はまず、実戦で投げられたことで大きな前進を得たと思います。

登板後数日のコンディションを見て、悪くなければ次回は17日の試合に登板予定だそうです。

そして8月中にも一軍復帰が出来ればいい、と言うことだそうです。


現在ホークス(一軍)の一番の泣き所は、打線が点を取れないことですが、その次は勝ちパターンのリリーフ投手が安定していないところだと思います。

バンデンハーク投手が復帰することで打線が直接よくなるとは考えられませんが、先発陣の中から一人、リリーフに回すことができます。

千賀投手とか。

ですからバンデンハーク投手の復帰は切望されるのです。

ただ、ホークスは伝統的にファームで何回か結果を出さないと上にあげません。

残りまだ39試合もあり、8月中に復帰できれば20試合は残っているでしょうから、バンデンハーク投手の出番は4~5試合ぐらいは、そしてCS、日本シリーズにはあるはずです。

そのためにもじっくりと直してほしいと思います。

最後に

バンデンハーク投手の奥さん、アん夫人のツイートにこんなのがありました。

服装を考えると、おそらく8月10日のバンデンハーク投手の登板日に撮影されたものだと思います。



アン夫人と一緒に、応援がんばりましょう


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック