【ホークス】公式さんも認めた「早早戦」3連勝の「エース」~和田がいなかったらと思うとゾッとする

昨日の対北海道日本ハムファイターズ戦、福岡ソフトバンクホークスは、負けると首位陥落と言う大事な一戦でした。

ここで踏ん張ったのが、今シーズン復帰した

和田毅投手

でした。

8回を投げ4安打無失点で、9奪三振で四球がありませんでした。

そして、いつも多い球数も116球ですみました。

いつもの工藤監督なら最後まで投げさせていたかもしれませんが、和田投手は先週134球も投げています。

それに、エラーがあったとはいえ、前の試合で2点差を守れなかったサファテ投手に自信を取り戻させたかったのかもしれません。

とにかく文字通りの「首位攻防戦」の初戦、和田投手は見事な投球でホークスを勝ちに導いてくれました。



(パ・リーグTVの動画「【7回裏】終盤もコントロールに寸分の狂い無し!! ホークス・和田 ファイターズ・中田を見逃し三振!! 2016/8/19 F-H」)


これで先月最終週から3度目となった、早稲田大学の後輩、有原投手との対戦を全て勝ってくれました。

もはや「エース」ですわ。

ツイッターの福岡ソフトバンクホークス公式アカウント、通称「公式さん」も、こんなツイートで、和田投手を「エース」だと言っています。



それにしても、和田投手がもし今シーズン、復帰してくれていなかったら、と思うとゾッとします。

現在リーグ最多13勝の和田投手。

いなくてもその半分ぐらいは誰か他の投手で勝っていたでしょう。

でも半分ぐらいだと今は2位でしょう。

まあ、今の順位はまだいいのです。

重要なことは、和田投手が大事な3連戦を任せられる投手であること。

そしてここ最近はずっとその期待にこたえてくれたことも、重要なことだと感じます。

先週だって負けはしたものも2失点ですよ。


和田投手の復帰が決まったとき、せめて二桁勝ってくれたら御の字、と考えていました。

完全に計算違いでした。

主力として期待できても3番手か4番手、そう思っていました。

しかし今や1番手。

エースですよ

和田投手がホークスに帰ってきてくれて本当に良かったと思います。

ありがとう、和田投手。



(パ・リーグTVの動画「ホークス・和田投手ヒーローインタビュー 2016/8/19 F-H」)

お疲れ様です。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック