【メンタルヘルス】「ストレスチェック制度に対し、医師の6割が効果がない」と言うニュースを読んで思ったこと

8月の中旬、「ストレスチェック制度に対し、医師の6割が効果がない」とのアンケートの結果を載せたニュースが、いくつかネットニュースになっていました。

医師専用コミュニティサイト「MedPeer」(https://medpeer.jp/)の調査によるものです。

「ストレスチェック制度」は昨2015年12月1日に労働安全衛生法に基づいて施行された制度で、従業員50人以上の事業場では、2015年12月1日から2016年11月30日までの間に実施するよう義務付けられています。

私も先日会社の指示でやってみました。

これについてのニュースで、こんなものがありました。

ざっくりしたものはこちら

「ストレスチェック制度、6割の医師が「効果ない」 重要なのは企業が職場改善をできるかどうか|BLOGOS」へのリンク

詳細なものはこちら

「【医師アンケート調査】「ストレスチェック制度はメンタルヘルスの一次予防に効果があるか?」について、医師の6割以上が「効果はない」と回答:時事ドットコム」へのリンク



このアンケートで頭に置いておく大事なことは、

「一次予防」に効果があるかどうか

だと思います。

記事中に

「「一次予防」は健康増進や疾病予防、「二次予防」は疾病の早期発見・早期治療のことを指す」

とあります。

もっと大胆に言いますと、

「一次予防」は自分自身へのケア、「二次予防」は管理職などによる部下のケア

です。


結論として、私は効果がないことはない、と考えています。

記事で使われている表現を借りますと

「どちらかと言えば効果がある」


と言うことになります。

なによりも、メンタルヘルスマネジメント、と言うものがある、と言うことを知らない人も多いと思いますので、その人たちへの啓蒙になると思います。


一方で、

「どちらかと言えば効果はない」

の中の

「一次予防と言いながら、実際は二次予防にしかならないのでは?早期発見的な。」

にも賛同できなくはありません。

二次予防にしかならない、とは思いませんが、実際は二次予防が機能しないと制度の意義は半減すると思います。

ストレスチェックの結果が、本人に無許可で上司に伝わることはありませんが、職場ごとの傾向は伝えられることがあり、それをもとに職場環境の改善が行わなければいけません。

ストレスチェックの結果を最優先して、職場を変えるのはなかなか難しいことだとは思いますが、それを行わないと、貴重な人材たちを失うことにもなりかねないと思います。

ですから、むしろ二次予防の意義のほうが大きいのかもしれません。


はっとさせられたのは、この意見でした。

「職場へ不満がある人がハイリスクになる印象があり、ややメンタル不調と主旨がずれていると思います」



「やってみるとわかるのですが完全に自己申告制なので、「私は会社のせいで病気になった!休ませろ!」タイプの人が引っかかって、本当に抑鬱状態の人がすり抜ける恐れが大いにあり・・・」

です。

実際やってみると、メンタルを病んでいる人だけではなく、職場に不満のある人がメンタル不調と判定される可能性は高いと感じました。

しかしその「職場に不満のある人」はメンタル不調予備軍、とも考えることもできるんじゃないかと思います。

そう考えますと、やはりこの制度は

「どちらかと言えば効果がある」

と感じます。


私が「どちらかと言えば」にこだわるのは、これによって職場が変わるかどうか、そんなに期待できないと考えるからです。

たしかに、メンタルヘルスマネジメントに力を入れている企業は増えているように感じます。

それだけではなく、メンタル不調につながる睡眠不足のもととなる長時間労働は、政府を挙げてこれを撲滅しようとしています。

しかし、それができるのは余裕がある企業だけでしょう。


ただ、このストレスチェックによる職場や企業全体の改善は、人材を守るための「先行投資」と考えることもできるんじゃないかと考えます。

今きつくても手を打っておけば、後々いろんな形で企業に還元されるとも思うんですが…


そのためには、より正確な「ストレスチェック」が望まれます。

自己申告だけではなく、健康診断のように、なにかを計測して判断するなどの客観的な「ストレスチェック」が理想です。

ウウェアラブルまたはIoTで収集したデータを、何らかの形でAIに投入し、示唆を得ると言う考え方もできると思います。


そして、なにより大事なのは、全員が「ストレスチェック」をすること、メンタルヘルスマネジメントを学ぶこと、そして必要であれば産業医と話すことです。

メンタルヘルスマネジメントが必要な職場ほど、時間がないなどの理由で、そういうことが行われにくいんじゃないかな、とも考えられます。

実際、チェックだけなら20分もかからないので、難しく考えずにやってみればいいと思うんですが…


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック