【アメフト】庄島“ジオ”辰尭選手が、日本人で初めて米大学アメフト公式試合に出場~About Gyo Shojima of UCLA Bruins

20160916UCLA庄島“ジオ”辰尭選手の画像

(Twitterからの拾い物。UCLAの庄島“ジオ”辰尭選手)


UCLA(カリフォルニア大学ロサンジェルス校)のアメリカンフットボール選手、

庄島“ジオ”辰尭選手

(登録名はGyo Shojima

が、9月10日のUNLV(ネバダ大学ラスベガス校)との試合で4Qから出場しました。

庄島選手は、米カレッジフットボールの公式戦に初めて出場した日本人となりました。

「日本人初の米大学アメフト選手、庄島が公式戦デビュー(三尾圭) - Y!ニュース」へのリンク




庄島選手のことは現地でも話題になっているようで、ニュースやツイートもありました。

「Jim Mora After UNLV」へのリンク

LAタイムス「Jim Mora talks about Shojima, Rosen after UCLA's win」へのリンク

「UCLA's Gyo Shojima is believed to be first Japanese-born player to appear in a major college football game」へのリンク

「Japanese-born Gyo Shojima makes history with UCLA」へのリンク




リンクの中ではUCLAのジム・モーラコーチが庄島選手のことに触れている動画がありますが、私の英語力では何と言っているかわかりませんでした。


最初にリンクを貼った日本語の記事にありますように、出場したタイミングは「42対21と大量リードを奪った試合終了間際」で「野球に例えれば10点リードの9回に守備固めに入った」ようなものです。

しかしそれに続いて

「だが、どんな形であれ、日本人選手が試合に出たこと自体が偉業であり、日本アメフト界の金字塔なのだ。控えの立場であっても、大学フットボールの名門校であるUCLAのロースターに入ったことだけでも大きな評価を与えたい。」

とありますように、これは本当に快挙だと思うのです。

北米大陸4大メジャースポーツの中で、日本人がプレイしたことがないのはNFLだけで、他のMLB、NBA、NHLではいずれもその快挙は達成されています。

早くNFLにもそんな日が来ないものかと言われていますが、プロどころかそれに次ぐカレッジフットボールにすら今まで日本人は出場していませんでした。

そんなにまでNFLの道は険しいのですが、とにかく、その手前の一歩に踏み込めたことは快挙だと思います。

それに…

庄島選手は今は控えですが、先発の選手がいつ負傷などで出られなくなるかもしれません。

この日の出場は、先発選手を休ませることと、その時のために備えての見極めと実戦での育成のためのものだと思われてます。

つまり、庄島選手に大きな期待が寄せられているのは間違いないと思います。

できれば実力で先発の座を射止めてほしいのですが…


下の動画は、試合後の庄島選手へのインタビューなどです。



(YouTube「日本人初の米大学アメフト選手、庄島が公式戦デビュー」)

文中にもありましたが

「フィールドを支配できる選手になりたい」

と言うのは、とても印象に残る言葉です。


庄島選手には今シーズンと来シーズンにカレッジフットボールでプレイするチャンスがあります。

期待させてもらいます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

楽しんでください
アメフト観覧歴2年目さん、返信どうもありがとうございます。
いろいろ見てみてください。
きっとアメフトに今以上にはまるはずですので。
私もまだまだだと自分自身のことを思ってます。
No title
非常に丁寧に返事くださりありがとうございます。
いろいろなチームを見て調べることから始めようかと思います。
こんなところでどうでしょう
アメフト観覧歴2年目さん、コメントどうもありがとうございます。
私の場合、見始めた時は、好きなチームを作るのはやめよう、と思っていたのですが、当時それほど評価されていなかなったグリーンベイ・パッカーズが、無敵だったサンフランシスコ・49ナーズを破った試合を見て、パッカーズのファンになりました。
アメフト以外で話題にならないグリーンベイと言う小さな街を本拠地にしていて、市民やファンが買う株式で成り立っている本当の市民球団ですので、その試合がなくても、判官びいきの一種で好きになっていたかもしれません。
これが私がパッカーズが好きな理由です。
で本題ですが、よく言われるのは、好きなチーム、好きな選手を作ると、よりおもしろくなる、と言うことです。
例えば、昨年カンニング竹山さんは、そのように考えて、あらためていろんな選手を見てみると、パッカーズのアーロン・ロジャースのパスがすごいと思ったので、パッカーズのファンになったそうです。
あとは好きなタレントが応援しているから、とか、Twitterを見て、この人が応援しているから、と言う理由で好きになる手もあるかと思います。
こんなところで参考になりましたでしょうか。
また何かありましたら、気軽に尋ねてください。
2年前からアメフトに興味を持ち始め、今年からしっかりシーズン通して追ってみようと思ってます。
せっかくなら応援するチームがあればいいのですが、なかなかチームの特性や自分の好みなど分からず悩んでます。
そんな私に助言をいただけませんか??

管理者のみに表示

トラックバック