【2016シーズンWEEK12】(その1)「オードリーのNFL倶楽部」で語られたこと

2016年12月3日に放送された「オードリーNFL倶楽部」WEEK12について書きます。

実は今日もあまり時間がないんで、2回に分けて書かせてもらおうと思います。

今回はすぐに書けることと、今日書いておかねばいけないことに絞らせてもらいます。


1.滝アナの早稲田大学が甲子園ボウルなるか?

オープニングはいくつかのボウルゲームについて。

その中で大学日本一を決める「甲子園ボウル」のことが触れられ

「滝さん、今年の関東大学一部リーグの優勝校、知ってますか?」

「知ってます。

わが母校早稲田大学です。

盛り上がってました。」

滝アナがきちんと知っていたことに、若林が驚いていました。

その後、「早稲田大学ビッグベアーズが甲子園ボウルに行けるかどうか」と若林が言っていました。

早稲田が甲子園ボウルに行くには、明日行われる東日本代表校決定戦で東北大学ホーネッツに勝たねばなりません。



戦力では早稲田大学が上だと思いますが、昨年早稲田大学はこの東日本代表校決定戦で、東北大学にかなり苦戦しています。

「東北大学 学友会 アメリカンフットボール部 ホーネッツ 公式サイト」のブログから東北大学側の熱い思いへのリンクも貼っておきます。



試合は明日、12月4日(日)で、下記ツイッターアカウントで試合の状況を把握することができます。



早稲田大学は私の母校でもありますので、このアカウントで試合経過をチェックすることになるでしょう。

(そんなわけで、早稲田目線で書いてきました。すみません)


なお、早稲田大学が明日勝てば、「オードリーのNFL俱楽部」史上初めて、女子アナさんの母校が甲子園ボウルに出ることになります。

これまでは、昨年の尾崎アナの西南学院大学グリーンドルフィンズが東日本代表校決定戦まで行ったのが、一番甲子園ボウルに近づいたときでした。

(「学院」というくくりで言えば、西南学院も私の母校です)


2.春日はレイダースもカウボーイズも応援できなくなる?

春日のタンパベイ・バッカニアーズが、シアトル・シーホークスに勝つ、と言う番狂わせを起こしました。



(動画「2016年シーズン第12週、シーホークス対バッカニアーズのハイライト」)

春日が喜んでいるのを見て、

「浮かれているんで、次のコナーに行きますが」

とだけ言って若林はこの試合について深くは触れませんでしたが…

この試合についてのファンのSNSの投稿を見ましたが…

シーホークスのOLが若い選手ばかりでかなり苦戦したようです。


先週に続き、今週も春日が応援するチームだけが勝ちました。

2週続けてこんなことが起きたのは、番組史上でも例がない珍事だと思います。

逆、つまり春日が応援するチームだけが2週続けて負ける、というのはあったかもしれませんが…


しかし春日さん、これでもしバッカニアーズがプレイオフに行ったら、オークランド・レイダースもダラス・カウボーイズも応援できなくなるんじゃないですか?


なお、若林は今週の敗戦について

「オフェンスコーディネーターが良くない

ゴール前のプレイコールとか」

滝アナはナレーションの安村アナに

「本心では、カージナルスのプレイオフ進出をどれだけ信じてますか」

と尋ねられ

「もちろん100%信じてます。

カウボーイズも気になります。」

と言っていました。

先週のオフトークで、春日とカウボーイズの取り合いをして、負けてました。



(動画「【NFL倶楽部】WEEK11 オフトーク」)


3.「今週のハドル」

今週のハドルは、

関東学院大学HURRICANES

でした。

ひとり、

「ぶしゅー」

をしてくれている選手がいました。

公式サイトはこちら

「関東学院大学HURRICANES公式サイ」トへのリンク

今日は明治学院大学との試合だそうです。


4.ワットの弱気?

「春日の2ミニッツワーニング」では、負傷欠場中のJ.J.ワットが

“Am I Done?”

と投稿したことが取り上げられていました。

こちらです。



(注「ICYMI」とは「In Case You Missed it」の略で、「見逃していた時のために」と言う意味かと思います)

「俺はもう終わりか」(滝アナ)

と言う意味らしく、内容は

「これまでも何度もケガをしてきたが、今回のはキツイ。

もう3度も手術した。

もう復帰できないかもしれない。

もう俺は終わったのか?

でもがんばって復帰したい。」

と言うことが書かれているそうです。

けっこうショックな内容ですが、J.J.ワットは歴史に残る大選手だと思いますので、復帰を期待します。

なお、この「The Players' Tribune」は元MLB選手デレック・ジーターが創設したもので、いろんなアスリートがその心情を投稿しているサイトだそうです。


今回はこの辺で


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック