【乃木坂46】斎藤ちはるさん、伝説のQBから英才教育を受ける

アメフトファンとしてはとてもありがたいことに、乃木坂46の斎藤ちはるさんが、アメリカンフットボールのことをブログに書いてくれました。




なんでも、現役QBのお父さん、斎藤のぶあきさんと一緒に、NFLの試合のダイジェスト動画を見ているとか…

これはとてもうらやましいです。

選手からアメフトのことを教えてもらえるなんて、アメフトファンとしてはとてもラッキーなことだと思うんですよ。

私も教えて欲しいですよ。

他のスポーツもそうだと思いますが、アメリカンフットボールのプレイも、そのひとつひとつに意味があると思います。

ですから、なぜここでパスではなくランにしたのか?

とか

なぜ外側ではなく、真ん中を走ったのか

とかにも意味があると思うんですね。

前述の真ん中のランとかは、長い距離は稼がなくてもいいから、時間をかけて堅実に前進したいときとかにやるプレイだと思います。

アメリカンフットボールはルールは想像よりはるかに簡単で、多くのスポーツと同じで、全部覚える必要はないのですが…

さっきのようなプレイの裏にある意図とかは、やはり詳しい人に聞かないと、習得はむずかしいと思います。

だから、斎藤ちはるさんはうらやましいと思うんですよ。

ただ、そう言う深いことは「アイシールド21」にも出てきます。

斎藤ちはるさんのブログのコメント欄に、「アイシールド21」を読んだぐらいしかアメリカンフットボールのことを知らないけど、大丈夫かな、みたいなコメントをいくつか見つけましたが、大丈夫です。

「アイシールド21」で十分です。


さて、ブログには

「 このパス凄い!」

など、いくつか動画を見ながら言っていることを書かれてましたが、注目したいのは、

ネガテイブなことが書いてない

と言うことです。

例えば

「今のはランじゃなくて、パスで行くべきだったよね」

とか

「さっきのペナルティーは誤審じゃないかな」

みたいなものです。


こう言うレベルのネガテイブな言葉は、ツイッターを見ていれば、探すのに苦労しません。

しかし、この手のネガテイブなことを言ってないとすれば、斎藤ちはるさんは、選手やチーム。そして審判への敬意を念頭に持って見ること、と言う、本当の意味での英才教育を、お父さんに施してもらっていると思います。

そう言う敬意を持たないと、アメリカンフットボールに限らず、スポーツ観戦は楽しめるどころか、ストレスが溜まるだけです。


ところで、トム・ブレイディのジャージを買ったとか。

トム・ブレイディはファンも多いですが、アンチも多いです。

先日NFL好きのフェイスブックグループに、ブレイディに対する気持ちを投稿している人がいました。

「いろいろと言われているけど、トム・ブレイディがすごい選手なのは間違いない。

でも、彼も年をとった。

彼のプレイを楽しめるのも、あと2〜3年だろう。

同時代人として、彼のプレイが見られることに、本当に幸せを感じる。

残り少ない時間をかみしめながら、

「負けろ〜」

と叫んで観戦している」

と言う感じでした。

私もまったく同じ考えだったので、笑ってしまいました。

私は彼は史上ナンバーワンのQBのひとりと考えていて、その現役時代を見ていられることに幸せを感じます。

それほど超一流のチームメイトがいない中で、こんなに勝てるのはすごいと思います。

私はQBは人の能力を引き出すポジションだと思いますので、ブレイディはすごいと思うのです。

しかし、彼が勝ち続けるのには正直、飽きました。

もういいやん、と思います。

トム・ブレイディに対してそう思っている人は少なくないと思います。


ところで、先日ツイッターで、元NFL選手で、今は俳優の、ジム・ブラウンのことをツイートしたら、

「斎藤ちはるさんと、ジム・ブラウンは誕生日が同じなんですよ」

と教えてくれたかたがいました。

それは知りませんでした。

ジム・ブラウンはとんでもないランニングバック(RB/アイシールド21のセナのポジション)で、2010年にNFLが発表した、全ポジションで、史上最も優れた選手ランキングで、2位に選ばれた選手です。

そんな超一流選手と同じ誕生日とは…

やっぱり斎藤ちはるさんは、アメリカンフットボールに縁があるんだと思います。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック