【ホークス】デスパイネはマリーンズでプレイし続けてほしい~でも、ホークスに来てくれたら…

この3シーズンほど千葉ロッテマリーンズで活躍したアルフレド・デスパイネ選手の去就が注目されていましたが、一昨日12/19日にマリーンズが残留交渉を断念したことを発表し、福岡ソフトバンクホークス入りが確実視されています。



そしてさきほど、マリーンズから自由契約選手として公示されました。



私は福岡ソフトバンクホークスのファンですが、この流れはイヤだなぁ、と思っています。

と言うのは、デスパイネ選手はマリーンズでのプレイを希望しているそうだからです。

そんな選手を引っ張ってきてほしくないです。

ネットを見ていると、そう考えているホークスファンは少なくないようです。


デスパイネ選手がどこでプレイするか、決めるのは本人ではなく、キューバ政府だそうです。

ここら辺が他国の外人選手と事情が違うところです。

デニス・サファテ投手李大浩選手も他球団から獲得した選手ですが、最終的には本人がホークスでプレイするのを望んだいたと思います。

(ですから、この2人について「強奪」と言われるのは、はなはだ遺憾なのですが…)


デスパイネ選手が、本人の望むところではないチームでプレイして、力が発揮できるのか?

そう言う疑問がありますが、そういうところでも期待通りの結果を残す、または残す努力をするのがプロでしょう。


もしホークスに来るとしたら…

それはそれで受け入れましょう。

球団も、チームを強くすることこそが最大のファンサービスだと考えていると意識して。

そして、私たちファンは、

「マリーンズもいいチームだったが、ホークスも素晴らしい球団だ。

特にファンが素晴らしい。」

とデスパイネ選手に、心から言わしめるような応援をすることが大事だな、と考えます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック