【NFL】2016年プレイオフ争い戦線異常あり〜パッカーズファンに朗報 #nfljapan #GoPACKGo

まだWEEK16の試合を1つ残していますが、2016年シーズンのプレイオフ争いはいつもと違うな〜、と思いましたので、書き留めておきます。

1.プレイオフへ進出する10のチームが決定

まだ1試合残していますが、WEEK16までにプレイオフの12の枠のうち、10チームが決定しました。

たしか、明日デトロイト・ライオンズが勝つか引き分ければ、ライオンズもプレイオフ進出を決めることになると思います。

(対戦相手のダラス・カウボーイズは、すでにNFC全体のホームフィールドでの開催権を確保しましたので、これ以上勝つ必要はないので、先発選手が本気でプレイするとは思えませんので、ライオンズが勝つ確率は高いと考えます)

こんなにハイペースでプレイオフ進出チームが決まるのは、異例のことだと思います。

特にAFCに至っては、最終的なシード順が決まってないだけで、6つの枠が全て埋まりました。

NFCでも、チャンスが残っているのは4チームだけです。

だいたいこの時期は、6〜8チームぐらいが決まっていて、同じく6〜8チームぐらいにチャンスが残っていることが普通だと思います。

今シーズン、チャンスが残っているのはは、グリーンベイ・パッカーズ、デトロイト・ライオンズ、ワシントン・レッドスキンズ、タンパベイ・バッカニアーズです。

出場が決まっているのは、AFCはニューイングランド・ペイトリオッツ、オークランド・レイダース、ピッツバーグ・スティーラーズ、ヒューストン・テキサンズ、カンザスシティ・チーフス、マイアミ・ドルフィンズ。

NFCはダラス・カウボーイズ、ニューヨーク・ジャイアンツ、アトランタ・ファルコンズ、シアトル・シーホークスです。


2.優勝が決まってない地区は2つだけ

すでに8つの地区のうち、6つの地区で、地区優勝チームが決まりました。

これも異例の早さだと感じます。

例年なら半分ぐらいしか決まってないと思うんですが。

まだ決まってないのは、AFC西地区とNFC北地区です。


3.2003年シーズン以来の

ここまで書いてきて気づかれたかもしれませんが、昨シーズンスーパーボウルに出場した、デンバー・ブロンコスとカロライナ・パンサーズが、今シーズンはプレイオフに進出しません。

スーパーボウルに出場したチームが、翌シーズンのプレイオフに出ないのは、2003年シーズンのタンパベイ・バッカニアーズとオークランド・レイダース以来のことだそうです。

なお、レイダースは今シーズンのプレイオフ進出を決めていますが、これはその2002年シーズン、スーパーボウルに出たとき以来のことだそうです。


4.開幕から快進撃を続けた3チームが…

今シーズン、おおよその予想を裏切って(失礼!)3つのチームが連勝を続けました。

ルーキーQBにチームを任せることになったフィラデルフィア・イーグルス。

先発とバックアップQBが去り、2年目とルーキーQBにチームを託すことになったデンバー・ブロンコス。

そして、開幕前に先発QBを怪我で、2戦目でスーパーRBを怪我で欠くことになったミネソタ・バイキングス。

いずれもプレイオフ進出のめがなくなりました。

ブロンコスとバイキングスには、今週までチャンスが残っていたようですが。

まったくもって、一寸先は闇だなと思わされます。


5.パッカーズ対ライオンズは開催時間変更

大雑把に書きますが、NFLの試合は、開催時間が変更されることがあります。

だいたい注目度の高いカードを夜やることが多いのですが…

当初日本時間の1月2日午前3時に予定されていた

グリーンベイ・パッカーズ@デトロイト・ライオンズの試合が、サンデーナイトフットボールとなり、日本時間の同日10時30分からの開催となりました。

この日、午前3時に東京渋谷と大阪天王寺で予定されていた「グリーンベイ・パッカーズ観戦オフ会」も時刻が変更。

元日の終電で駆けつけなければいけなかったところが、普段の出社時間より遅い時間に家を出ることができるようになりました。

開催の詳細は、幹事さんのこちらのブログに乗ることになると思います。

「まったりパッカーズ」
http://cheppo.seesaa.net/s/
私の出席はみていですが、新年そうそうに

「Go PACK Go!!」

をファンの皆さんと叫んでみたい気持ちはあります。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック