【ホークス】ジャスティス田中正義の投げる球は、酒の肴になるらしい〜私の酒の肴はなんだろう?

福岡ソフトバンクホークスのドラフト1位指名の田中正義投手。

記事までは読んでいませんが、連日ネットのスポーツニュースで騒がれているようです。

ケガもあることですし、大丈夫かいな?評判だおれになるっちゃないかいな?とか心配していました。

そんなおり、こんな記事を目にしました。

ソフトバンク水上2軍監督、田中正義の球で酒飲める|ニフティニュース

https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12168-01260086/

なんでも、1月21日に初めてブルペン入りした田中投手の投げる球を見た、水上二軍監督は

「久しぶりにあんなすごい球を見た。

お前のボールを動画で撮ったら、それを見て酒が飲めるよ。」

と言ったそうです。

どれだけ飲めるかは言ってませんでしたが…


でも、この記事を読んで、安心しました。

まだ実戦ではないので、十分に安心、とは行かないまでも。

と同時に、水上監督の「酒が飲める」と言う表現に、うまいなぁ〜、とうなりました。

ネットでよく、「〇〇を見たらご飯3杯はイケる」とか言う表現を目にしますが、いくら少量のおかずで大量のご飯を食べるのがうまい私でも、それは無理。

おかずがまったくないのでは食べられないです。

もちろん「ご飯3杯はイケる」と言うのは現実ではなく比喩なのはわかってますが、酒なら、口にするものでなくても、何か見るものを肴にできます。

現実に。


ところで、私にとって、口にするもの以外で、酒の肴になるのはなんだろう、と考えてみました。

ホークスなら、城所選手や福田選手や川島選手の走塁。

そして今宮選手の守備と言ったところでしょう。

ついでに…

今はアメフトシーズンの大詰めなので、そこから酒の肴を探してみると…

やっぱりグリーンベイ・パッカーズのQBアーロン・ロジャースのフットワークとバスだな、と思います。

本当にすごいです。

下のリンク先にそのプレイ週の動画がありますが、それを見てもらえればなっとくしてもらえると思います。

「Aaron Rodgers Goes for 356 Yards & 2 TDs | Packers vs. Cowboys | NFL Divisional Player Highlights」へのリンク

タックルされないように逃げまくって、止まっておくべきところでは止まってパスターゲットを探して、また逃げながらクイックリリースでピンポイントに投げ込むパスは絶妙です。

焼酎一升はいけるでしょう。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック