【2016シーズンWEEK20】「オードリーのNFL倶楽部」に関すること

2017年1月28日に日本テレビで放送された「オードリーのNFL倶楽部」WEEK20に関することを書きます。

今週のナレーションは、来月行われる第51回スーパーボウルの実況を務める田邊アナでした。

1.「おい!菜月」が定着

先週のオフトークで散々名前をいじられた滝菜月アナですが、今週は番組中でも「おい!」とか「おいなつ」とか呼ばれてました。


2.「若林の熱視線」

今週はAFCチャンピオンシップから、ニューイングランド・ペイトリオッツのトリックプレイ

「フリーフリッカー」

が取り上げられていました。

こちらの動画になります。

「Tom Brady Hits Hogan for TD on Flea Flicker! | Steelers vs. Patriots | AFC Championship Highlights」へのリンク

このプレイについては、先日ブログに書きました。

下のリンク先の「2.「フリーフリッカー」とは」に説明があります。

「【朗報】斎藤ちはるさん「The Huddle Bowl」を現地で、カンファレンスチャンピオンシップをテレビで観戦」へのリンク

そして、今週の一言は

「ペイトリオッツ、大人気なさすぎ」

というものでした。

若林が言うように、フリーフリッカーに限らず、トリックプレイというものは戦力で下回り、まともにぶつかっては負けてしまうチームが仕掛けてくることが多いです。

それを盤石のペイトリオッツが仕掛けてきたのは、考えてみれば意外です。

強いチームは、あえてハイリスクハイリターンのプレイを仕掛ける必要はありませんので。

ですので「大人気ない」と言われたんだと思います。

また、このプレイはランで前進できているチームがやると効果的だと思います。


3.「今週のハドル」

今週は、先週行われた 「The Huddle Bowl」の選手の方々が登場しました。

開会式か閉会式のために整列したところを写したものだと思われます。

なお、 「The Huddle Bowl」に関しても前述のブログに書きましたので、どうぞ。

またはその中の乃木坂46の斎藤ちはるさんのブログにも、 「The Huddle Bowl」について触れられています。



(去年のハドルボウルの前に制作されたものだと思いますが

「THE HUDDLE BOWL ハドルボウル 2017年1月21・22日開催!」

と言う動画です)


入場料は無料ですので、来年はぜひ!


4. 稀勢の里関はアメフト好き

「春日の2ミニッツワーニング」では、先日横綱昇進を果たした

稀勢の里関

がアメフト好きだということが語られていました。

これはネットの私の周囲でも話題になっていました。

今週のオフトーク動画で詳しく語られていましたが、なんでも、第42回スーパーボウルを見て好きになったそうです。

私としては、この第42回スーパーボウルは史上最高だと考えていますので、それを見た稀勢の里関がアメフトにハマるのは自然だと思います。



(「【NFL倶楽部】WEEK20 オフトーク」動画)

オフトーク動画で「パーフェクトシーズンの」と誰かが言っていましたが、この時出場したニューイングランド・ペイトリオッツは、レギュラーシーズンを含めてここまで全勝。

史上2番目の、レギュラーシーズンが16試合制になってからは初めての全勝チームとなることは確実に思えました。

しかし相手のニューヨーク・ジャイアンツデフェンスが激しくQBトム・ブレイディに襲いかかり、「ヘルメットキャッチ」と呼ばれる奇跡的なプレイをQBイーライ・マニングとWRデビッド・タイリーが成功させました。

結局この回はHCビル・ベリチックとQBトム・ブレイディのコンビで初めて負けたスーパーボウルとなりました。

これを見て、稀勢の里関はジャイアンツのファンになり、ジャイアンツのDLジェイソン・ピエール・ポール(JPP)が好きになったそうです。

そしてアメフトをやるなら、DLをやりたいそうです。

春日がプレイしていたポジションです。

(春日はオフトーク動画で、「昔の選手の方がよく知っているな」と若林に突っ込まれてましたが、実は私もそうです)


5.オードリーはどちらを応援?

オフトーク動画では、応援チームが敗退したオードリーの二人が、スーパーボウルではどちらを応援するかは、正式には語られませんでした。

(そう言えばここまで書いていませんでしたが、第51回スーパーボウルのカードは

アトランタ・ファルコンズ対ニューイングランド・ペイトリオッツ

です)

トークの中では、気持ちとしてはファルコンズを応援したいと言っていました。

ペイトリオッツやブレイディがイヤだから、と言うより、そろそろQBマット・ライアンに栄冠を、と言う判官贔屓からそう考えたようです。

ペイトリオッツのファンでなければ、多分多くのアメフトファンが、判官贔屓からファルコンズを応援することになると思います。

私も、今はそうです。

ですが、どっちを応援するかは実際始まってみないと自分でもわからないです。

前述の第42回スーパーボウルの時は、リアルタイムでパーフェクトシーズン誕生の瞬間を見たいので、ペイトリオッツを応援しようと考えていたのですが、いざ試合が始まってみると、健気になんとか食いついているジャイアンツの方に気持ちが入ってしまい、途中からジャイアンツを応援するようになりましたから。

なお、どちらも攻撃力が高いので、点の取り合いになりそうだけど、始まってみるとロースコアの展開になってしまったりする、と若林は言っていましたが、私もそう思います。


6.アトランタ取材の動画

今回小池絵未さんはアトランタへ取材に行き、そこからの両チームのファンのレポートでした。

いくつか取材陣のツイートを貼っておきます。





番組でも映っていましたが「OWNERS」と言うのは、パッカーズの株を持っているファンのことだと思います。

日本の一般のファンの中にも、パッカーズの株を持っている人はいます。






アッシャーのことは番組でも語られていました。



小池さんはNBAのアトランタ・ホークスにも所属されていました。







そしてこんなプチ情報も





ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック