【NFL】スーパーボウル史上の名場面、トップ5動画をNFLがリリース~「National Football League lore」

NFLが1月28日に、

「Top 5 Super Bowl Moments of All Time」

と言う動画をリリースしました。

「スーパーボウル史上の名場面、トップ5」


と言う意味になると思います。

動画は下記リンク先にあります。

「Top 5 Super Bowl Moments of All Time | The Refresh | NFL NOW」へのリンク


この名場面について、英語版Wikipediaの「National Football League lore(NFLで語り継がれるもの)」の用語を使って書いてきます。

5位 第23回スーパーボウルでの、ジョー・モンタナの「The Drive」

残り3分強で、サンフランシスコ・49ナーズがシンシナティ・ベンガルズを逆転したドライブ。

実は「National Football League lore」にはこの項目はなく、「The Drive」はジョン・エルウェイがAFCカンファレンスチャンピオンシップで見せたものになっています。

個人的には、エルウェイのは「The Drive 1」で翌シーズンでも同じようなドライブをしたので、それは「The Drive 2」。

そしてモンタナのものが「The Drive」だと考えています。


4位 第43回スーパーボウルでの、ホームズのキャッチ

これも調べてみたら「National Football League lore」には記載がありませんでした。

試合時間残り2分37秒で23-20とアリゾナ・カージナルスにリードを許したピッツバーグ・スティーラーズ。

QBベン・ロスリスバーガーに率いられたドライブは、最後はWRサントニオ・ホームズが逆転のTDレシーブを、エンドゾーン内ギリギリで捕って締めくくられました。


3位 第34回スーパーボウルでの、マイク・ジョーンズのタックル

「National Football League lore」には「One Yard Short」として記載されています。

これが決まればほぼ同点、と言うテネシー・タイタンズQBスティーブ・マクネアのパスをWRケビン・ダイソンがゴール前でキャッチ。

そのままエンドゾーンに走りこもうとしましたが、セントルイス・ラムズのLBマイク・ジョーンズのタックルに阻止されました。

そしてそのまま試合は終わりました。

「One Yard Short」とは「(同点まで)あと1ヤード足りない」と言う意味です。


2位 第42回スーパーボウルでのタイリーのキャッチ

「National Football League lore」には「The Helmet Catch」として記載されています。

試合残り2分42秒から4点差を追うニューヨーク・ジャイアンツのドライブで起きたものです。

自陣44ヤードまで進んだドライブでしたが、次のプレイでQBイーライ・マニングがニューイングランド・ペイトリオッツのディフェンス陣につかまりそうになります。

ああ、これで終わりだな、と思われましたが、マニングはなんとかディフェンスを振り切り、そこからTEデビッド・タイリーへ32ヤードのパスを決ました。

タイリーはこのボールをヘルメットで押さえてキャッチ。

これが「The Helmet Catch」の名前の由来です。

なんとか生き残ったマニングは、最後にWRプラキシコ・バレスへTDパスを決め、ペイトリオッツのパーフェクトシーズンを阻止しました。

個人的には、ヘルメットで捕ったことより、マニングがよく逃げたものだと驚いたプレイでした。


1位 第49回スーパーボウルでのバトラーのインターセプト

「National Football League lore」には「The Interception」として記載されています。

試合時間残り26秒でシアトル・シーホークスの2ndアンドゴール。

ボールはゴールライン前1ヤード。

シーホークスがニューイングランド・ペイトリオッツを逆転することはほぼ確実に思えました。

このプレイでQBラッセル・ウィルソンはWRリカルド・ロケットへパスを投げますが、これをCBマルコム・バトラーが値千銀のインターセプト。

攻守交代となり、そのままペイトリオッツが逃げ切りました。

なぜあそこでパスを投げたのか、ランではなかったのか?

いや、パスでよかったんだ、ただ投げたところが悪かった。

とか、NFLファンにプレイコールの是非を巻き起こした、印象的なプレイでした。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック