【2016シーズンWEEK22】「オードリーのNFL倶楽部」に関すること~超劇的なスーパーボウルに4人が興奮

(いったん公開しますが、できれば後で画像や動画やリンクなどを入れたいと考えています)

2017年2月11日に日本テレビで放送された、「オードリーのNFL倶楽部」のことを書きます。

今回は相武紗季さんも出演して、劇的な展開を見せてくれた第51回スーパーボウルを振り返りました。

来週の最終回にも出演してくれるそうです。

来週が最終回かぁ…


1.4人はスーパーボウルを見たのか

オードリーの二人は現地でスーパーボウル実況のゲストとして出演。

今年で7回目になると思います。

相武紗季さんは、見ていたか尋ねられ、

「見ていたに決まってるじゃないですか」

みたいな返事。

実際観戦中とみられるツイートもしてました。




滝アナは自宅で見ていたそうで、番組のFacebookサイトで語ってましたが、最初、応援するアトランタ・ファルコンズが大量リードしていた時には、日テレ的にはこれでは盛り上がらないんじゃないか、と心配する余裕があったそうです。


2.若林の熱視線ほか

若林が注目したのは、4QのペイトリオッツWRのエデルマンのスーパーキャッチ。

ファルコンズのディフェンスがはたいたものを地面すれすれで拾い上げたものです。

このプレイです。



そして相武さんが注目したのは、2ポイントコンバージョンを2回決めなければいけないところできちんと決めたブレイディの凄さでした。

これと



これは2番目の




(最初の2ポイントで見せたトリックプレイ。

以前このプレイは、ファンブルしたブレイディの姿が「自由の女神」に似ていることから「Statue of Liberty play」と言うものだと書きましたが、どの記事を読んでも書いてないのでちょっと自信を無くしているところなんですが。

参考まで

Wikipedia(英語)「Statue of Liberty play」へのリンク


(上の文は間違いでした)

滝アナはファルコンズWRフリオ・ジョーンズの活躍。

特に4Qで見せたつま先キャッチはすごかったです。



3.今週のハドル

法政大学第二高等学校アメリカンフットボール「TOMAHAWKS」

最後に

「相武さ~ん」

と叫んでいました。

これにはワイプの相武紗季さんも嬉しそうでした。

法政二高はスポーツの名門校で、アメフトも強かったと思います。

撮影されたグラウンド、フィールドが青かったです。

ここは武蔵小杉駅近くにあるグラウンドで、私も行ったことがありますが、この色合いには圧倒されました。

どこかに写真があるはずなので、見つかれば後で貼っておきます。

こう言う色のグラウンドは時々見かけます。

なお、ニックネームは法政大学と同じですが、大学が今度ニックネームを変える見込みということが先日大きなニュースになっていました。

高校も追随するかどうかはわかりません。


4.朗報、春日が相武さんの目を見て話す

試合後、オードリーとレポーターの小池絵未さんが、ペイトリオッツの選手たちにインタビューしていました。

目指すはブレイディなんですが、その前に何人かにインタビューしている模様が放送されました。

まずWRのホーガン。

「同点のドライブの時、ハドルの中でブレイディはどんなことを言ったのかい?」(春日)

アメフトファンとしては超気になる質問に、ホーガンは

「プレーし続けよう。

自分たちの役割をこなし、プレーし続けよう!

プレーし続けたら絶対自分たちの流れが来ると信じるんだ、

と言っていた。

アメンドーラ、エデルマン、ベネット…

皆終わってみたらいいプレーしていたよ。

とにかく勝ててよかったよ。」

と回答。

小池さんはこのやりとりの通訳をしていました。


そして若林が、

「前半と後半見違えるように変わったんですけど、何か話したんですか?」

Sパトリック・チャンに質問。

これも超気になる質問です。

「2試合した気分だよ。

前半と後半では別の試合だよ。

ちょっとだけ調整してプレーしただけだよ。

自分たちがやってきたことを挙げた。

そして、直していった。

それでよりよくプレーしただけだよ。」

とチャン。

さらにRBブロウントは春日と握手をした後、小池さんから

「彼はコメディアンでジョークもあるんです。」

と聞いたので、春日に

「ジョークを見せてくれ」

と。

「OK」

と言った後、春日は

「鬼瓦」の形で

「デビルフェイス」

ではなく

「アイ アム マーシャン(火星人)」

と言いました。

これにはブロウントも超大うけ。

「もう一回」とリクエスト。

春日は応えていました。

さすが海外には強いロケ芸人。

しかし…

と言うことは春日は来シーズンは最初からペイトリオッツの応援かな…


そしてWRエデルマンには、彼が好きな「山頭火」ラーメンのカップ麺をお土産に手渡し。

そして握手をしようとすると、もらったカップ麺2つのうちひとつをファンブル。

そにあと握手をして

「ARIGATO」

と言って去って行きました。

「あんなミラクルキャッチをしたひとが、落としてましたね。

それぐらい嬉しいってことじゃない」(若林)

春日は

「箸渡し忘れた」


と。

実際エデルマンはボストンの山頭火によく行くそうで、辛味噌ラーメンが好きなようです。

ボストンの山頭火は、翌日か翌々日、エデルマンのスーパーキャッチを記念した割引セールをやったようです。

私も山頭火のカップ麺は好物です。

ここで残念なことに、ブレイディが会見場から去ってしまい、インタビューできないとのことに。

カメラはスタジオに戻り、ブレイディ様のインタビューがなかったことに怒ってました。

この間春日と相武さんが、目を見て話す、と言う珍しいことが起きました。


5.春日の2ミニッツワーニング

今回は1:30と長め。

「試合後、MVPに選ばれたブレイディが、本当はあいつこそMVPだ、と言ったあいつとは誰でしょうか?」

正解はRBジェームズ・ホワイト。

得点数20は新記録で、RBとしてのレシーブ回数ヤード数でも記録を建てました。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック