【ホークス】福田が「目標とする」川﨑の復帰をホームランで祝福〜あるエピソードを思い出した


福岡ソフトバンクホークスの福田秀平選手は、昨日の試合で勝ち越しのツーランホームランを放ちました。

塁上にいたランナーは、この日6年ぶりに日本球界の一軍の試合に出た川﨑宗則選手。

福田選手がドラフトで指名された時に

「目標とする選手」

としていた大先輩です。

その大先輩が日本球界復帰後に初めて放ったヒットの後、今宮健太選手がバントで送ったところで打席に入ったのが、負傷退場した柳田悠岐選手と交代した福田選手でした。

相手はオリックスバファローズの西勇輝投手。

今シーズンも好調で、なかなか打てない投手です。

この日はあまり調子が良くないようで、最終的に二桁安打を許します。

ですがここまではデスパイネ選手のホームランによる一点に抑えていました。

その西投手の2球目を、福田選手がライトスタンドへ放り込みました。



(パ・リーグTVの動画「【7回表】ホークス・福田 今季1号2ランは終盤に大きな大きな勝ち越し弾!! 2017/4/28 Bs-H」)

マジかよ…

あの福田があの西からホームランを打ちやがった…

スゲェな…

と絶句しました。


そしてこんなものを思い出しました。

福田選手の2013年6月のツイートです。



なんとなく、福田選手が川﨑選手に恩返しをしたような、昨日の試合のホームランでした。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック