【ホークス】練習に招待しているオーストラリアU-18代表ジャリッド・デールの動画と不思議

福岡ソフトバンクホークスは、オーストラリアのU-18代表選手、

ジャリッド・デール選手(16)

(Jarryd Dale)

を入団テストを兼ねて練習に参加させているそうです。



先週いっぱいの予定で、20日には練習試合にも出場したそうです。



初打席はスライダーに空振り三振、二打席目はサードゴロだったそうですが、守備は2度無難にこなしたそうです。

ホークスは結果を受け、デール選手と育成契約するかどうか考えるようです。


気になったので、ジャリッド・デール選手のことを調べてみました。

Full-Countの記事には

「昨冬、オーストラリアベースボールリーグのメルボルン・エースズでプレーし、25試合に出場して打率.206、1本塁打。」

とありますが、その詳細はこちらにあります。

「Jarryd Dale Stats, Highlights, Bio | Australian Baseball League Stats」へのリンク

確かに記事のとおりなんですが、68打席で19三振は多すぎで、1四死球は少なすぎで穴が多いように思えます。

西日本新聞の記事では

「関係者によると粗削りながらもセンスがあり」

とありますが、若いことを考慮に入れても、本当かな、と言う疑問を持ちます。

ただしこちらの2016年12月の記事を読みますと、かなり有望株だということが伝わってきます。

「Jarryd Dale right at home at top level」へのリンク

デール選手は2015年のU16ナショナル・チャンピオンシップでMVPを獲得しているそうです。

また、2017年シーズンの新人王も獲得しているようです。

リーグのものかチームのものかは不明ですが。




まあ私は野球に関して素人ですから、ここまでの机上の資料ではデール選手が有望なのかどうかはわかりません。

プロのスカウトが連れてきたんだから、きっと見どころのある選手だと期待します。


最後にデール選手の打撃シーンを映した三つの動画を貼っておきます。



(2015 AJLC Day 4 - Jarryd Dale solo shot:2015/04/06 に公開)



(2016 U16 nationals - Jarryd Dale Grand Slam:2016/02/07 に公開)



(HIGHLIGHT: Jarryd Dale drives in two, R4/G3:2016/12/10 に公開)

2つ面動画は英語の記事中にあった満塁ホームランだと思いますが、イマイチうまく打てた、と言う感じはしません。

しかし最初のと最後のはいい打者になる素質を感じさせます。

特に最新の半年ほど前の3つ目のものは、いい打撃だと思います。


できればフィールディングの動画も見たかったです。

20170521ジャリッドデール選手の画像


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

このデール君ですがu18 wbscにも当然ですが出ていますね
サードを守っていますがフィールディングとても良いのがわかりますよ

管理者のみに表示

トラックバック