【2017年5月28日】「オードリーのオールナイトニッポン」に関すること~はなわ「お義父さん」誕生の知られざる話し



(はなわ「お義父さん」ミュージック・ビデオ (Short ver.))

フルバージョンは今回の放送の中で聴けます。



2017年5月28日の「オードリーのオールナイトニッポンに関することを書きます。

先週ロケで欠席した春日ですが、今回は元気に出演。

オープニングで突然スタジオにやってきた先輩芸人のはなわと昔話に花が咲いた回でした。

1.はなわ「お義父さん」誕生とオードリー

前述のとおり、はなわがオープニングでブースに入ってきて、5月24日に発売されたシングル「お義父さん」誕生までの話しや、若き日のオードリー(ナイスミドル時代かも)の話しをしていきました。

「お義父さん」については、ウィキペディアによりますと、

「智子さんの失踪した父(はなわにとっての義父)へ宛てた、妻の苦労や幸せな今を歌った曲。2015年7月に結婚15周年を迎え、2016年3月に妻・智子さんへ誕生日プレゼントとして贈り、ライブなどでも披露した曲であり、2017年3月4日(妻の誕生日)にYoutubeへはなわ本人が「お義父さん」ライブ映像をアップしたところ話題になり、視聴回数が20日間で100万回を突破。これまで、はなわはテイチクエンタテインメントからCDをリリースしていたが、ビクターからの熱烈なオファーがあり、CD発売化へ至った。」

と言う歌だそうです。

関連ニュースはこちら



この歌が話題になっていたのは知っていましたが、ネットニュースで見出しを見ただけで、内容はよく知りませんでした。

今回の放送ではフルバージョンが流されましたが、もうひと押し感動的な話があれば、こう言う話しでは泣かない私でも、多分涙したと思います。

ラジオで話されたのは、この歌が誕生するときの秘話。

ある日オードリーが事務所に行くと、ライブでこの歌を初めて披露しようと練習していたはなわがいました。

はなわが「今度こんな歌を歌おうと思うんだけどどう思う?」と言って二人に聴かせたそうです。

そんなわけで、この歌を初めて聞いたのはオードリーの二人と言うことになるのだそうです。

若林はこの歌に、「もう少し奥さんの天然ボケネタを足したほうが、次の感動的な話がもっと引き立つんじゃないですか」とアドバイスし「そうか、ありがとう」とはなわが言ったそうですが、出来上がった曲には若林の意見が反映されていないそうです。

そんな話題で大笑いになりました。


そしてオードリーの昔話。

はなわは、新米芸人の顔を見て将来売れそうかどうかわかるそうですが…

春日は全然売れるような顔をしていなかったそうです。

その頃の写真をツイッターにあげようぜ、と言う話しになり、あげられたのがこちら。



案の定、オードリーと言うかナイスミドルは売れなかったそうで、はなわら先輩が「春日会議」を開き、打開策として決行されたのが、春日をモヒカンにすること。

春日が一度モヒカンにして売り出そうとした、と言うエピソードはよくテレビで見ますが、こう言う裏話があったのは初めて知りました。

(若林によると、このエピソードは絶対にすべらないそうです。

 春日のモヒカンの写真の効果もあるんじゃないかと思います)

その後春日ははなわに「自分の中にパンクの要素が見つからない」と言って、モヒカンをやめたそうです。


それでも売れたオードリー。

はなわの奥さんは、お子さんが柔道で負けたりすると、

「いい、人間は変われるんだから。

あんなにおもしろくなかった春日が売れたんだから 一生懸命がんばって稽古すれば、あなたも変われるよ。

春日になれるよ。」

と言うそうです。

これも天然かなぁ…


そう言えば昔、オードリーがブレイクしたころ、お子さんが将来春日になりたい、と息子が言い出した、とブログに書いていた方がいましたが…

息子さん、どうなっただろう…

息子さんがきちんとしてないと、「そんなことじゃ春日になれないわよ」と言うと、息子さんがきちんとしだす、とも書かれていましたが。


2.若林、車買い替えたってよ


若林はトヨタの営業ナガイさんのすすめで、ランドクルーザーからハイブリッドの小さな車に買い替えたそうです。

ずっと「俺は「ランクルの若」で売ってるんだから」と、ナガイさんからのたびたびの買い替えのさそいを断っていたそうですが、とうとう買い替えたそうです。

車種は語られていなかったと思います。

このトークの中でおもしろかったのは、本筋ではなく、春日がつっこんでくるたびに、若林が悪態をついていたところでした。

「お前、番組に戻ってきたからって言って、調子こいてんじゃないか?」

とか、です。


3.春日リトルトゥースに迷惑をこうむる

春日トークは、AVを借りに行ったところ、店員さんから

「リトルトゥースです」

と言われ、嬉しいながらも非常にきまずい思いをしたことでした。

若林に、「店員に今ここでいってやれよ」と言われ、「お前空気読めよ」と行っていました。


4.「みんなやってんなぁ」で読まれたツイート

広瀬すずが広瀬アリスにツイートしたものはこちらでしょう。



わざわざツイッターでみんなにわかるように言わなくても…ということで「やってんなぁ」と言われてましたが、若林は

「ツイッターで言った方が早く伝わることもあるよ」

と言っていました。

たしかにそう言うときもあるな、と思います。

でもそれなら公開ツイートしなくても、DMでやればいいような気もするのですが。

若林はDMのことを言っていたのかもしれません。


4.メアドを読まない若林

「みんなやってんなぁ」のコーナーの最後、応募先をイヤそうに読んで、メールアドレスのあたりでそれが最骨頂に達した時

「そんな感じなら読まなくていいよ」

と春日に言われていました。

時々こういうことを春日に言われてますが。

若林は

「メールアドレスなんて公式サイトを見ればいいじゃんか」

と言っていましたが…

「しんやめ」のコーナーではいつも春日は応募先を読んでいませんが、いつも通り終わろうとしていたら、若林は

「おまえもメールアドレス読んでねぇじゃないか」

と怒ってました。

このやりとりはエンディングまで続きました。

ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック