【アメフト】福岡SUNS発足半年ながら、3連勝で準決勝進出決定~九州のタレントの希望となれるチームになってほしい #福岡SUNS



(YouTube「福岡SUNS /福岡サンズ Fukuoka SUNS」公式動画「【ハイライト】福岡SUNSvs富士ゼロックスJ Stars(2017年5月28日)」)

今年1月に発足し、X3リーグに所属することになった福岡SUNSの3試合目は、グリーンボウルのジュニアトーナメントの準々決勝でした。

ここまで2勝を完封勝ちで挙げた福岡SUNSですが、相手はX3のチーム。

今回の相手はX2チームで、X1にも在籍したことがある、富士ゼロックスJ-Starsでした。

かなり強い相手です。

5月28日(日)にエキスポフラッシュフィールドで行われたこの試合、

福岡SUNS 24-7 富士ゼロックスJ-Stars

で福岡SUNSが勝利しました。

1Qに福岡SUNSが先制しましたが、2Qに富士ゼロックスJ-Starsにロングパスを通されTD。

福岡SUNS史上初めての失点となりました。

しかし福岡SUNSはその後K吉野選手が45ヤードのFGを成功。

日本人キッカーでこの距離を決めるのは、すごいことだと思います。

福岡SUNSは後半リードを広げ、そのまま逃げ切りました。



この試合のスタッツ(成績)はこちらにあります。

NFA「●富士ゼロックスJ-Stars(7) vs ○福岡SUNS(24)」へのリンク

また、こちらの投稿のリンク先には、ここのプレイについて動画を添え、かなり詳細に試合の模様が書いてあります。




上の動画では、QB前田選手のスクランブルが目立ちました。

私の感覚では、前田選手のランを止めるのは、特にトップスピードに入るとなかなか難しいと思います。

20170604福岡SUNS前田選手のスクランブル

(福岡SUNS前田選手のスクランブル)


またLB梅谷選手の活躍も目立ちました。

そして、DL原選手は相変わらずするどいラッシュを見せています。

このうちの、梅谷選手、原選手、それより前の2試合でも活躍したQB原口選手WR尾花選手は、全員九州の大学の出身です。

梅谷選手と尾花選手は久留米大学。

原口選手は西南学院大学。

原選手はは宮崎大学の出身です。

こちらに福岡SUNSの選手一覧がありますが、九州出身の選手がとても多いです。

「福岡SUNS>MEMBER」へのリンク

推測で書かせてもらいますが、

学生アメフト選手の進路がアメフトを続けるのであれば、だいたい関西か関東のチームに入ることが普通だと思います。

しかしX1となると、なかなか関東や関西の大学の出身者の壁は高いようで、なかなかメンバーに九州の大学出身者を見つけるのは難しいです。

それに何より、関西や関東に住まなければならない、と言うネックがあります。

つまり、九州の大学出身者がさらなる向上を目指してアメフトを続けるのは難しかったと思います。

私の身内にも西南学院大学でプレイした選手がおり、卒業を前に強豪チームから誘われたようですが、結局社会人ではアメフトを続けることはできませんでした。


しかし福岡SUNSの誕生で、状況は変わりました。

福岡やその近辺に住みながら、Xリーグでのプレイができるようになりました。

しかし、福岡SUNSには強くなってもらわなければなりません。

そうでないと、「さらなる向上を目指してアメフトを続ける」ことはできないと思います。

そしてそのためには、関西や関東の大学出身の方々にも、選手やスタッフとしてご協力をお願いしたいです。

いずれ福岡SUNSから日本代表選手が出るようになればいいな、と思います。


さて、次戦、準決勝は、同じくエキスポフラッシュフィールドで6月10日(土) 13:30から、愛知ゴールデンウイングスと対戦します。

愛知ゴールデンウイングスもまた、X3所属ながら、X2のいそのスーパースターズをやぶって勝ち上がってきたチームです。

福岡SUNSにはこの試合にもぜひ勝ってもらって、旋風を巻き起こしてほしいと願います。

もう十分旋風は起きていると思いますが、まだまだ期待させてもらいます。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

トラックバック