【ホークス】外国人選手初の200セーブを挙げたサファテに、ぜひ250まで数字をのばして欲しい理由



福岡ソフトバンクホークスのデニス・サファテ投手が、一昨日の対オリックスバファローズ戦で、外国人選手初となる通算200セーブを挙げました。

「サファテ、外国人初200S 」

https://www.nishinippon.co.jp/sp/hawks/article/340858/ #西スポ #sbhawks

広島東洋カープの2年間で44セーブを、埼玉西武ライオンズの一年間で10セーブを、そしてホークスで3年間と今シーズンのここまでで146セーブを挙げました。

昨シーズンは同点の場面から登板して、敗戦投手となることが多かったのですが、今シーズンはまだ負けがありません。

昨年はスランプだったのでしょう。

やはり、何年も続けて抑えをやるのは厳しいんだなと思います。

それでもタイトルを獲ったのですから大したものです。

今シーズンに入って奪三振率も上がっていますし、何より防御率がキャリアハイで0点台です。

(今後の疲労次第では、数字が悪くなることも考えられますが)

ホークスでは年平均で40セーブを挙げています。

このままのペースであれば、来シーズン中に250セーブを達成できるでしょう。

そのためには、ホークスが勝たねばなりませんし、年に60試合の登板が必要のようです。

年齢から考えますと、疲労から回復しにくかったり、体力が低下したりすることは、十分に考えられますが…

とりあえず今は忘れることにします。


サファテ投手はチームやチームメイトのことを、とても大切に考えているようです。

例えばこの記事

「ソフトBサファテ、交流戦V決戦の舞台裏で見せた“男気” | Full-Count 」

https://full-count.jp/2017/06/19/post73059/

交流戦勝率1位がかかった試合の前のことが、こう書かれています。

「自身の前、8回を担うセットアッパーの岩嵜は、15日の巨人戦(東京D)で2イニングを投げてから17日まで3連投。工藤監督は状態次第で4連投の可能性を示していたが、この日の試合前に

「(岩嵜)翔が投げるくらいなら、自分が8、9回と投げる」

と首脳陣に伝えていた。登板過多気味になっている右腕を気遣い、2イニングを投げることも辞さないつもりだった。」

男気、と言いますか、男前の発言ですわ〜

こう言うエピソードを読むと、ますます応援したくなります。


そして7月1日の試合では、今シーズン初めての回をまたいでの登板があり、しっかりと抑えました。

「サファテ男気1回2/3 今季初の回またぎ 」

https://www.nishinippon.co.jp/hawks/article/339645 #西日本新聞

それでも試合後、

「回またぎ? 16球しか投げていない。いつも9回の最初から投げているので、久々にランナーがいて、1点差という状況でアドレナリンが出て楽しかった」

と何気もなく言ってくれたそうです。

なんとも頼もしい…


こんな「男気」と言いますか、とにかく好感が持てるサファテ投手ですから、ぜひ250セーブを挙げて欲しいです。

できればホークスで。

他球団に行くことになっても、250セーブまでは応援します。

それは、名球会のジャケットをあげたい、と言うことより、名球会に入ることで、より強烈に日本プロ野球史に名前を残せることができるんじゃないかな、と言う願いからです。


サファテはまた、チャリティーに熱心で、チームがチャリティーをやるとき、必ず先頭にサファテ投手の姿があるそうです。

「熊本支援と外国人投手初の名球会を。SBサファテ、日本と九州への恩返し。 」

http://number.bunshun.jp/articles/-/827884 #numberweb #プロ野球


最初の記事にはこんなことが

「「常にトレーニングもランニングもし、みんなのお手本」と話す工藤監督は「本当にチームになくてはならない」と、V奪回に不可欠な存在であることをあらためて強調した。」

そんな存在ですから、なんとか報われて欲しいものです。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック