【ホークス動画】フレッシュオールスターで優秀選手賞を受賞した古谷を、早く一軍で見てみたい

2017年7月13日に行われたフレッシュオールスターゲームで、福岡ソフトバンクホークスの古谷優人投手が8~9回の2イニングを投げ、3奪三振を含むパーフェクトで無失点に抑え、優秀選手賞を受賞しました。



こちらが試合の記録です。

「フレッシュオールスターゲーム2017|サンスポ」へのリンク


三振の他はゴロのみです。


そしてこちらがこの試合での古谷投手の全球の動画となります。



(古谷優人(ソフトバンク)「2回パーフェクトで優秀選手賞獲得」フレッシュオールスター2017)

古谷投手が評判がいいことはかねてから聞いておりましたし、そのことでここに書いたりしました。

ですが、試合形式の動画を見るのは、私にとってこれが初めてでした。

技術的なことはよくわかりませんが…これでもあまり調子は良くなかったんじゃないかと思います。

ウイニングショットのストレートが高めに浮くことが多かったですし。

表情にもそれほどの余裕を感じませんでした。

しかしまだ高卒ルーキーであることを考えると、十分な成績だと思います。


ところで、解説の川口和久氏は、この古谷投手の投球を見て

「この投手は一軍も近いんじゃないですかね」

と言っていました。

私も、力からしたら一軍で投げさせていいんじゃないかと思います。


ですが、ホークスの場合だと、そうは簡単にいかないようです。

まず、選手層が厚いこと。

付け入る隙間はなかなかないです。

リリーフの左腕不足が言われてましたが、今のところ嘉弥真新也投手とリバン・モイネロ投手で埋まりそうです。


そして、新戦力の投手を一軍デビューさせることに、かなり気を使う傾向があること。

これは工藤監督の傾向ではなく、秋山前監督の場合もそうだったと思います。

大量リードか大量ビハインドでないと、一軍に上げてもなかなか使われません。

それが常道なのかもしれませんが、私はすぐに見たいです。


前半戦の最後の楽天戦で、ホークスの中継ぎ陣の疲弊ぶりが明らかとなりました。

そして五十嵐投手の復帰までかなり時間がかかりそうです。

リリーフ陣を休ませる意味でも、一度一軍で使ってみてほしいです。


可愛い子には旅をさせtみましょうよ。


ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック