【イーグルス】昨日の則本の姿を忘れない〜11年前の斉藤和巳を思い出すその姿


昨日の福岡ソフトバンクホークスと東北楽天イーグルスの対戦は、ホークスのサヨナラ勝ちでした。

歓喜のホークスファンの手前に映る則本投手の姿…

この光景は…

ネットでも私と同じことを言っている人が少なくなかったですが、2006年のCS最終戦での斉藤和巳投手の姿とかぶって見えました。

私は今でもこの斉藤和巳投手の姿が忘れられません。

勝って歓喜し、そして感動することは珍しいことではないです。

しかしあの時の斉藤和巳投手、そして昨日の則本投手の姿は、勝った姿から得られるものよりも、はるかに価値があるものだと思っています。


あの姿は私に

「お前はミスを犯して号泣するほど、仕事に打ち込んでいるか」

と言うことを迫ってきます。

あの姿を思い出すたびに、一生懸命生きなければ、と思います。

できているかどうか自信はないですが。


どうかイーグルスのファンの方にも、昨日の則本投手の姿をそのように記憶していただければ、と願います。



ここまで読んでいただき、どうもありがとうございます。

ランキングに参加しています。

この「ブログ村」投票ボタンを、ポチっと押してもらえると、このブログのポイントがアップして、ランクアップしますので、ブログを書き続ける励みになります。
 ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます <(_ _)>

またのお越しをお待ちしております(^_^)/~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック